ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

巨人

野球賭博の高木京介、巨人と育成契約へ

2017年03月23日

3/23、スポーツ報知5面より

2011巨人ドラフト4位 高木京介
国学院大・投手・22歳

巨人は22日、野球賭博問題で日本野球機構(NPB)から1年間の失格処分を受けていた高木京介元投手(2011巨人4位)を、チームに復帰させる意向を示した。

処分期間が明けたこの日、高木元投手から復帰の意思を示す申請書が球団側に送られてきた。これを受け、森田総務本部長は「中身をよく読んだ上で一両日中に意見書をまとめて、熊崎コミッショナーに提出する予定です」と明かした。同コミッショナーの判断を待ち、復帰が正当だと認められれば、育成契約を結ぶ方針だ。

野球賭博問題は、2015年10月に福田聡志元投手ら3人の関与が発覚。翌月に無期失格処分を受けた。高木元投手は昨年3月に関与が判明したが、関わり方やその後の対応が異なるとして、同22日に1年間の失格処分を受けた。

その後、球団側と面談を繰り返し、森田総務本部長は「どのように取り組んできたのかは把握しています。かなり深く反省しているものと受け止めています」と説明した。

処分期間には、母校である星稜高や国学院大の恩師、チームメートなどにも励まされ続けたという。復帰申請書には「ぜひ、復帰目指して頑張れと応援してくれたので、その声に応えるために練習を続けてきた」などとも記されているという。復帰が認められれば、人としても、選手としても、原点からの再出発になる。




下は2011ドラフトで巨人が指名した選手です。高木京介は4位指名され入団。プロでの成績はこちら

巨人の2011ドラフト指名選手
×菅野 智之  
1位松本 竜也英明高投手
2位今村 信貴太成学院大高投手
3位一岡 竜司沖DC教育学院投手
4位高木 京介国学院大投手
5位高橋 洸日本文理高内野手
6位江柄子 裕樹東芝投手
7位田原 誠次三菱自動車倉敷投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:13|この記事のURL

巨人、30億円を超える大型補強失敗か?

2017年03月22日

3/22、日刊ゲンダイ29面より
巨人が弱い。20日のヤクルト戦も逆転負けで4連敗。まだオープン戦とはいえ、4勝11敗で最下位を突っ走っている。WBCに出場中の坂本、菅野、小林を欠いているが、主力を派遣しているのは他球団も同じ。球団はこのオフ、30億円を超える大型補強を敢行した。

それなのに、FAで獲得した投打の柱が不在のまま開幕を迎えることになろうとは、高橋由伸監督も想定外だろう。

この日が一軍合流予定だったにもかかわらず、「下半身の張り」を再発させて開幕はほぼアウトとなった陽岱鋼(2005日ハム1巡目)が5年総額15億円。入団前から右肩痛を抱え、キャンプインから三軍暮らしが続いている山口俊(2005横浜1巡目)が4年総額8億円

合計23億円もの投資が、いざ開幕という段階になって何の役にも立たない。不良債権のにおいがプンプンし始めている。

年俸約2億円のマギーも「4番・三塁」で出場したこの日、4タコ2三振。オープン戦打率.171で、期待される本塁打はいまだにゼロとからっきしだ。その上、この日は三塁守備でも緩慢プレー(失策)から失点を招くなど精彩を欠いている。それでも新助っ人という立場から、開幕スタメンが濃厚だという。

補強組で唯一評判がいいのが最速164キロ右腕のカミネロだ。実戦6試合で無失点、無四球を継続中。守護神の最有力候補に浮上している。昨季のセーブ王の沢村が右肩痛で離脱したため、この助っ人は解体危機にある勝利の方程式の救世主的存在になりつつある。

「確かにカミネロはいい意味での誤算としても、その外国人枠がそもそも誤算です。オープン戦のチーム打率は.202と相変わらずの貧打。陽が間に合わないなら、外国人野手で4枠中『2』を使うのが由伸監督の理想だったはず。それが、昨季の開幕4番ギャレットは不振で二軍落ち。基本態勢はマイコラス、マシソン、カミネロの投手3、野手はマギーの1になりそうですからね。チャンスのはずの外野の岡本、重信の若手も打率2割前後と失速。大補強したのに、外野が2つも空いているなんて、何のための補強だったのか」(球界関係者)

巨人は20日、31日と4月1日の中日戦の開幕カードのパブリックビューイングを、台湾・台北市内で実施すると発表した。とはいえ、主役の陽は不在の可能性が高い。台湾のファンもどっちらけである。





下は2005高校ドラフトで日本ハムが指名した選手です。陽岱鋼(本名=陽仲寿)は1巡目指名入団。プロでの成績はこちら

日ハムの2005高校ドラフト指名選手
1巡目陽 仲寿福岡第一高内野手
2巡目指名権なし
3巡目木下 達生東邦高投手
4巡目今成 亮太浦和学院高捕手
プロ入り後の成績




下は2005高校ドラフトで横浜(現DeNA)が指名した選手です。山口俊は1巡目指名入団。プロでの成績はこちら

横浜の2005高校ドラフト指名選手
1巡目山口 俊柳ヶ浦高投手
2巡目指名権なし
3巡目黒羽根 利規日大藤沢高捕手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 09:02|この記事のURL

安田尚憲(履正社)、広島・中日・巨人など5球団の声

2017年03月20日

3/20、デイリースポーツ終面より

安田 尚憲 (履正社高・三塁手)
188cm・右投左打・動画

開会式と1回戦3試合が行われ、優勝候補同士の対決となった第2試合は、履正社が同点の九回に一挙7点を奪取し、日大三を下した。

今秋ドラフト上位候補・安田尚憲内野手(動画)は1打席目から3打席連続三振を喫していた日大三の左腕・桜井を最後に攻略し、左翼フェンス直撃の適時二塁打。高校通算49本塁打の大砲が、苦しみながらも初戦突破に貢献した。


▼広島・鞘師スカウト
「逆方向へああいう打球を打てたのはいいこと。少し方向は違うけど、大谷が甲子園でああいう打球を打ったね」

▼オリックス・長村球団本部長
「スケールが大きい打者だね。逆方向にも当てるだけじゃなくて、腰を入れて打てている」

▼中日・中田スカウト部長
「3三振はいずれも打てない球。それまで右腰が開いていたのを最後は修正していた。一番の魅力は長打力」

▼巨人・岡崎スカウト部長
「3打席三振していて、反対方向に狙って初球を打つのは大したもの。安田と清宮はトップクラス」

▼阪神・畑山チーフスカウト
「今まではああいう打球は見られなかった。反対方向へ大きい打球を打つためにやってきた成果が見えた」


(3月19日 センバツ高校野球 履正社 12―5 日大三)




安田君のバッティング動画はこちら

安田君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 10:10|この記事のURL

山口翔(熊本工)が148キロ、巨人「ばらつきあるが・・・」

3/20、スポーツ報知4面より

山口 翔 (熊本工高・投手)
180cm・右投右打・動画

熊本工の今秋ドラフト候補右腕・山口翔(動画)が自己最速にあと1キロと迫る148キロを計測したが、9回11安打、8四球に3暴投で9失点(自責5)と崩れた。「途中で弱気になってしまった」

昨年4月の熊本地震の際に、ナインはボランティアに従事。エースは「苦しいときを乗り越えてきたことはうれしかったけど、自分たちの野球ができなかった」と悔やんだ。巨人・武田スカウトは「ばらつきはあるけど、いい球もあった」と成長に期待した。

(3月19日 センバツ高校野球 智弁学園 9―0 熊本工)





山口君のピッチング動画はこちら

山口君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 07:25|この記事のURL

桜井周斗(日大三)、巨人「ドラフト上位の可能性ある」

3/20、スポニチwebsiteより (source)

桜井 周斗 (日大三高・投手)
177cm・左投左打・動画

悔しさをぐっと押し殺した。強打の履正社打線から桜井(動画)は三振を13個も奪ったのに、負けた。「情けないです。前半飛ばしたら6、7回から疲れを感じた。最後までマウンドにいたかった」。5―5の9回。先頭に四球を出した。149球を投じ「あっぷあっぷだった」と中堅に回った。

代わった岡部が勝ち越しを許し、なおも2死二塁で3番・安田。小倉全由監督から再登板を託された。「(安田が桜井に)合っていなかった」と指揮官。早実・清宮と並ぶ今大会注目の左の大砲を、初回、3回、5回とスライダーで3打席連続三振に斬っていた。

スライダー。昨秋東京都大会決勝で清宮から5三振を奪ったことで脚光を浴びた宝刀だ。3連続三振の時は迷いなく腕を振れたのに、9回の対戦だけは、力投を続けたせいだろうか、不安を感じた。

「いい時は切って投げる感じだが、ねじって投げているような状態だった・・・」。代わりばなの第1球、トータル150球目は直球。左越えの適時二塁打を打たれ、さらに2連打を浴びて再びセンターへ退いた。

1回戦屈指の好カードで敗れたが、夏への収穫はあった。4番の右打者・若林からも4奪三振。6回は新球のチェンジアップで仕留めた。巨人の岡崎郁スカウト部長は「ドラフト上位の可能性はある投手。これからが楽しみ」と評価した。

中学3年時に左肘を故障し、入学後は外野手。本格的に投手へ再転向したのは昨夏からで、まだ道半ばだ。「負けた時点で夏は始まっている。悔しさを持ってやっていきたい」。夏の帰還を固く誓い、聖地を後にした。

(3月19日 センバツ高校野球 履正社 12―5 日大三)




桜井君のピッチング動画はこちら

桜井君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:08|この記事のURL

ドラフトニュース検索