ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
全指名選手
12球団の
情報まとめ
ホームに
もどる
巨人

福田俊(星槎道都大)、巨人「来年が楽しみ」

2017年11月16日

11/16、日刊スポーツwebsiteより (source)

福田 俊 (星槎道都大・投手)
170cm・左投左打・動画

北海道勢の初優勝ならず。星槎道都大は、0―3で日体大に敗れた。最速148キロの左腕エース福田俊(動画)が5回に先制2ランを献上。今大会3試合で先発した主戦の奮闘も及ばなかった。大会初勝利から北海道勢初の決勝進出の原動力となった左腕は、経験を糧に来季の全国制覇を目指す。

左翼席に飛び込んだ打球を、福田はぼうぜんと見送った。5回1死一塁。日体大の3番船山への136キロ直球を痛打され、決勝2ランを献上した。「あー、いったなーと思った。外角を狙ったが真ん中に入ってしまった。失投です」。4回まで無失点に抑えていた。痛恨の1球に泣き、直後にマウンドから降りた。

2回戦、準決勝と3日間で209球。志願して3戦連続で先発した。疲労はあった。リーグ戦で未経験の連投。130キロ台後半の直球にバラつきがあった。スライダー、チェンジアップの変化球で打者をかわそうとした。毎回走者を許し「疲れがあったといえばそれまで。まだまだ実力不足です。チームのみんなには申し訳なかった」。最後まで言い訳は一切しなかった。

6度目の出場で神宮初勝利を挙げ、決勝まで進み、その中心に福田がいた。12日の初戦、創価大戦は4安打、11奪三振の完封で全国デビュー。登板3試合で防御率0.98の快投を見せ、注目が集まった。巨人・柏田貴史スカウトは初戦後「大きく腕を振れているし、制球も良い。来年が楽しみ」と話した。

今春、軸足に痛みがあった。秋も完全な状態ではなかった。来季を万全の状態で迎えるため、12月に左足関節内のクリーニング手術を受けてオフを過ごす。

(11月15日 明治神宮大会決勝 日本体育大 3―0 星槎道都大)



福田君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 15:00|この記事のURL

巨人ドラ1・鍬原拓也、強心臓ぶりにスカウト太鼓判

スポーツ報知websiteより (source)

2017巨人ドラフト1位 鍬原拓也
中央大・投手・動画

巨人からドラフト1位指名を受けた中大・鍬原拓也投手(動画)が15日、都内のホテルで交渉に臨み、契約金1億円、年俸1500万円、出来高5000万円(金額は推定)の最高評価で仮契約を結んだ。「ホッとしています。親に旅行なりなんなり買ってあげたいなと思います。ここからがスタートラインだと思っているので、親に恩返しできたらと思います」と話した。

1996年3月26日、岡山・玉野市で生まれた。母・佐代子さんが元SMAP・木村拓哉の大ファンで「拓也」と命名。「自ら道を切り拓(ひら)いてほしい」との願いも込められた。3歳の時に両親が離婚。母と妹と、母の実家がある奈良・橿原市に移住し築50年、3K、家賃4000円ほどの市営住宅で育った。

福井・北陸高、中大を経て夢を実現した。直球の最速は152キロで、鋭く落ちるシンカーが武器。スライダー、カーブ、フォークも操り今春の東洋大戦で14奪三振完封勝利を挙げるなど、高い奪三振率を誇る。大学では先発もリリーフも経験した。

この日、担当の柏田スカウトと一緒に同席した岡崎スカウト部長は「投手としてはすごくしなやかで素晴らしい投球をする。明るくて朗らかな好青年。ドラフト1位の契約ということで少し緊張するのかと思いましたが、終始ニコニコしていて度胸があると思いました」と大きな期待を寄せた。



下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。1位・鍬原君のスカウト評はこちら

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 07:01|この記事のURL

巨人、来年ドラフト1位は根尾(大阪桐蔭)という噂

2017年11月15日

11/15、日刊ゲンダイ31面より 

根尾 昂 (大阪桐蔭高・遊撃手兼投手)
177cm・右投左打・動画

明治神宮野球大会は昨13日、高校の部の準決勝が行われ、大阪桐蔭が創成館に4―7で敗れ、今秋の公式戦の連勝が12でストップした。注目は「4番・遊撃」で出場し、六回から3番手としてリリーフ登板した背番号6の根尾昂(動画)だ。この日は最速146キロ。4回を投げて7奪三振1失点と好投したが、打線は創成館の3投手の前に4得点に終わった。

新チーム結成以来、公式戦初黒星を喫した根尾は「自分たちの力不足で負けてしまった。ミスを重ねてチームとしてカバーできなかった。自分たちの弱さが出た」と振り返った。

投打で来秋ドラフトの目玉候補である。打っては1―0で勝った近畿大会決勝の智弁和歌山戦で試合を決める決勝弾を含む3安打。投げてはMAX148キロで、同準決勝の近江(滋賀)戦で「4番・投手」で先発。16奪三振の完封勝利を飾っている。

今春のセンバツでは投手、遊撃、中堅もこなしたことで、投、内、外野の「三刀流」とされる。ネット裏で今大会を視察した球界関係者がこう言った。

「巨人がゾッコンです。岡崎スカウト部長は新2年生だった今春のセンバツから『ポテンシャルが高い』と注目している。投げて打って守って内外野ができる。いずれも1位級の高い能力があるが、どちらかというとプロの評価は投手としての方が高い。巨人は先のドラフトで早実の清宮を抽選で外している。来年こそはフレッシュな甲子園のスター高校生を獲得したい。根尾はその筆頭候補です」

才能は野球だけではない。豪雪地帯の岐阜県飛騨市出身。幼少期からスキーで体を鍛え、中学時代は野球とスキーで活躍した。2年時には全国大会でアルペン種目の回転で優勝という異色の経歴を持つ。両親ともに医師。中学時代は生徒会長で「オール5」に近い成績だったという。

メジャー移籍を表明している日本ハム・大谷の「二刀流」を受け継ぐ選手として、プロでも可能性を探る球団が出てくるともっぱら。「清宮以上」の呼び声もある「三刀流」を、巨人は「1位候補」として密着マークしていくようだ。



根尾君のスカウト評はこちら

根尾君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:19|この記事のURL

巨人育成2位・山上信吾、「160キロ目指したい」

2017年11月14日

11/14、スポーツ報知2面より

2017巨人(育成)2位 山上信吾
常磐高・投手・動画

巨人から育成ドラフト2位指名された常磐高・山上信吾投手(動画)が13日、群馬・太田市内で支度金200万円、年俸250万円で仮契約。背番号は「017」に決まった。球速は入学時から約20キロアップの最速146キロと伸びしろは抜群。

右腕は「(日本ハムの)大谷投手のような直球を投げたい。160キロを目指したい。同級生の(日本ハム1位指名の)清宮君と直球で真っ向勝負したい」と大きな目標を立てた。




下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。育成2位指名・山上君のスカウト評はこちら

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


draftkaigi at 12:04|この記事のURL

巨人育成7位・折下光輝、スイング癖ないのもいい

2017年11月13日

徳島新聞websiteより (source)

2017巨人(育成)7位 折下光輝
新野高・投手兼遊撃手・動画

巨人から育成ドラフト7位で指名された新野高の折下光輝内野手(動画)が12日、徳島市のJRホテルクレメント徳島で入団交渉に臨み、支度金200万円、年俸230万円(金額は推定)で仮契約した。22日に本契約を結び、23日に東京ドームで行われる「ジャイアンツ・ファンフェスタ」で背番号が発表される。

交渉後に会見した折下は「これからが始まりで勝負どころでもある。気を引き締めて自分を追い込みたい。支配下登録に向け、ホームランの打てる打撃をアピールする」と抱負を述べた。来年1月の新人合同練習からチームに合流予定。

交渉に当たった巨人の井上真二チーフスカウトと近畿・四国担当の益田明典スカウト部主任は、右方向への長打力を高く評価した。さらに「スイングに癖がないのもいい。長距離砲として三塁を守ってほしい」と期待を込めた。



下は2017ドラフトで巨人が指名した選手です。

巨人の2017ドラフト指名選手
×清宮 幸太郎  
×村上 宗隆  
1位鍬原 拓也中央大投手
2位岸田 行倫 大阪ガス捕手
3位大城 卓三NTT西日本捕手
4位北村 拓己亜細亜大内野手
5位田中 俊太日立製作所内野手
6位若林 晃弘JX-ENEOS内野手
7位村上 海斗 奈良学園大外野手
8位湯浅 大健大高崎高内野手
育1比嘉 賢伸 盛岡大付高内野手
育2山上 信吾常磐高投手
育3笠井 駿東北福祉大外野手
育4田中 優大羽黒高投手
育5広畑 塁 立正大捕手
育6小山 翔平関西大捕手
育7折下 光輝 新野高内野手
育8荒井 颯太 関根学園高外野手


2017ドラフト、12球団の指名選手と交渉状況まとめはこちら

draftkaigi at 15:48|この記事のURL

ドラフトニュース検索