ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる
楽天

山崎剛(国学院大)、楽天「守備範囲広いのも魅力」

2017年10月12日

10/12、日刊スポーツ3面より

山崎 剛 (国学院大・二塁手)
172cm・右投左打・動画

1打席目に決めた。国学院大・山崎(動画)は1ストライクからの2球目を中前へはじき返し、リーグ通算100安打を達成した。「宣言通りです。後輩から『センター前が見たい』って言われていたので」

国学院大で初めて、133安打で歴代1位の中大・藤浪行雄(元中日)、同2位(115安打)の中大・高木豊(スポーツ報知評論家)ら通算100安打選手の仲間入りを果たし「実感はまだ湧かないけど、光栄に思います」と笑顔を見せた。

首位打者を獲得した2年春から、5季連続で打率3割超え。今季も達成すれば、通算100安打以上の打者では初めてだ。データよりも感覚を大事にする天才肌。「当てるだけのヒットは上に行ったら通用しない」とフルスイングでのヒットにこだわってきた。

楽天・沖原スカウトは「しっかり自分の間を持っていて、ミートがうまい。守備範囲が広いのも魅力」と評価。この日も2盗塁をマークするなど、3拍子そろった二塁手に注目が集まっている。

(10月11日 東都大学野球 国学院大 1―0 東洋大)



山崎君のスカウト評はこちら

山崎君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 09:05|この記事のURL

岩見雅紀(慶応大)赤丸急上昇、DeNA・楽天が高評価

2017年10月09日

10/9、スポーツ報知1面より 

岩見 雅紀 (慶応大・外野手)
187cm・右投右打・動画

慶大・岩見(動画)は本塁打数とともに、ドラフトに向けての評価も上昇させてきた。この日はプロ4球団のスカウトが視察。DeNA・河原スカウトは「左翼の守備を度外視していいほど、打球の飛距離が飛び抜けている。どうしてもスラッガーが欲しい球団では上位に入ってくるかもしれない」と語った。

一般的にスカウトは、野手では走攻守そろったタイプを重視。一芸でも足、肩、守備など、スモールベースボールに適した選手を好む。今年は長距離砲で早実・清宮、履正社・安田ら将来性豊かな高校生が1位候補に挙がる一方で、岩見のようなパワー先行型の大学生、社会人は即戦力として見られにくい傾向にある。

それでも、楽天・後関スカウトは「いずれはDHで外国人より打つ可能性がある。間違いなく評価は上がっている」と指摘。176センチ、100キロの西武・山川は富士大から13年ドラフト2位で、昨季14発、今季23発とブレイクの兆しを見せている。岩見も日本人離れしたパワーで常識を覆すかもしれない。

(10月8日 東京六大学野球 慶応大 2―1 明治大)



岩見君のスカウト評はこちら

岩見君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 09:00|この記事のURL

宮台康平(東京大)、楽天「貴重な左腕」

2017年10月08日

10/8、スポーツ報知3面より

宮台 康平 (東京大・投手)
178cm・左投左打・動画

東大・宮台(動画)は最後の打者を空振り三振に斬ると、拳を握り天に向かってほえた。「先に点を取ってもらって、余裕があった。中盤は疲れを感じたけど、粘って投げられた」。プロ志望届を提出してから初の試合で、8安打2失点で完投勝ち。

進路をプロ一本に絞る最速150キロ左腕は「(意識を)逆に変えないように。まだ学生。最後のリーグ戦で目の前の試合に集中しようと思った」。昨春以来のシーズン2勝でリーグ通算6勝目。9月16日の慶大1回戦に続く今季2度目の完投勝利を挙げた。

「力を抜いて投げている。打者を差し込めるアクションがあったので、自信を持てた」。7回には4番・中山翔太にこの日最速145キロを見せて、スライダーで空振り三振。「一番いい打者なので負けないように意識した」。

楽天・長島スカウト部長は「持っている能力、素材の高さは認識している。即戦力というより、数年間で体力をつけて、というタイプだけど、貴重な左腕」と期待を込めた。

打っても見せた。5点リードの5回1死満塁で左前2点打。この回に打者9人で一挙5点とたたみかけ、計14安打9得点の大勝だ。東大の7点差以上の白星は、97年春の立大戦(9―2)以来。法大戦では84年春以来の快勝をもぎ取った。

02年秋の立大戦以来の勝ち点奪取へ向け、ドラフト候補左腕は「何回も準備してきたし、何回も挑戦してきた。チーム全員で戦います」と勝利だけに集中した。

(10月7日 東京六大学野球 東京大 9―2 法政大)



宮台君のスカウト評はこちら

宮台君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:45|この記事のURL

岩見雅紀(慶応大)、楽天「純粋に評価している」

10/8、サンケイスポーツ5面より 

岩見 雅紀 (慶応大・外野手)
187cm・右投右打・動画

慶大は延長十回の末、明大を5―4で下し、先勝した。慶大・岩見雅紀外野手(動画)が七回に4試合連続となる5号ソロを放ち、連続試合本塁打のリーグ記録に並んだ。4試合連続は2015年秋に慶大・横尾俊建(現日本ハム)がマークして以来で4人目。

3打席目まで左腕、斉藤の前に2三振を喫するなど無安打だった岩見が、七回に右翼席へ一時は勝ち越しとなる5号ソロ。逆方向への一発は3試合連続だ。「勝ててよかった。優勝に首の皮一枚つながった。プロ志望届を出した後だけど、個人の事情とチームは違う」

右のスラッガーは5日にプロ志望届を提出し、現在10球団から調査書記入が依頼されている。この日は9球団が視察し、楽天・長島スカウト部長は「純粋に、飛距離が貴重な打撃のいい選手と評価している」と語った。

春秋計10本塁打とし、年間最多記録まであと1本。通算19号はリーグ史上4位タイで、慶大の先輩、高橋由伸(現巨人監督)が持つ最多記録(23本)まであと4本となった。しかし、主砲は「勝たないと意味がない」と2回戦をにらんだ。

(10月7日 東京六大学野球 慶応大 5―4 明治大)



岩見君のスカウト評はこちら

岩見君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:34|この記事のURL

楽天、清宮(早実)と面談「天然芝いいしメジャーみたい」

2017年10月03日

10/3、サンケイスポーツ2面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

26日に開催されるプロ野球ドラフト会議の最大の目玉、早実高・清宮幸太郎内野手(動画)が2日、東京・国分寺市の同校で、国内10球団との面談を行った。

楽天・長島スカウト部長は「松井裕、オコエ、安楽、藤平ら若い選手と常勝チームを作るために入ってほしいと伝えた」と明かした。同部長によると、清宮は、2年前の高校日本代表でチームメートだったオコエや堀内に「天然芝はいいし、球場がメジャーみたい」と、Koboパークへの印象を語っているという。



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 10:00|この記事のURL

ドラフトニュース検索