ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
2017ドラフト
情報まとめ
ホームに
もどる
楽天

清宮幸太郎(早実)108号、ソフトB・中日・楽天の声

2017年08月26日

8/26、デイリースポーツ終面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

野球のU―18W杯に出場する高校日本代表が25日、千葉県内のグラウンドで千葉工大と練習試合を行い、主将の早実・清宮幸太郎内野手(動画)が高校通算最多とされる単独トップの108号本塁打を放った。4番・一塁で先発し、五回の第3打席で木製バット初アーチとなる右越え2ラン。山本大貴(兵庫・神港学園)が2012年にマークした107本を更新した。

▼ソフトバンク・小川編成育成部長兼スカウト室長
「木のバットへの対応が見事だった。ハンドリングがやわらかい。和製大砲としては、清原、松井、中田と比べても遜色ない」

▼中日・中田スカウト部長
「遠くに飛ばすという長距離打者の資質がある。ホームランだけでなく打率も高いのは清宮、ホームランバッターとしてなら安田、スピードも含めた総合力なら中村」

▼楽天・仁村スカウト副部長
「普通は木製バットに慣れるのに時間がかかるのだけどね。自分のことを分かっているから対応が早い」


(8月25日 練習試合 高校日本代表17―4千葉工大)



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:40|この記事のURL

清宮幸太郎(早実)、ソフトB・楽天・ロッテが視察

2017年08月25日

8/25、夕刊フジ7面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

U―18W杯に出場する高校日本代表の早実・清宮(動画)が24日、3番で起用される方針が固まり、場外のトラック直撃弾で応えた。千葉県内での合宿で小枝守監督が、25日の初の練習試合に向けて「清宮、安田が当然、軸を打つ。3、5番とか」と明言。高校通算最多タイとされる107発の大砲は「早実でもずっと3番だったので」とうなずいた。

フリー打撃では、右翼100メートルの場外に停車していた引っ越し会社のトラックにぶち当てるなど33スイングで4発。視察したソフトバンク、楽天、ロッテのスカウト陣をうならせた。

花咲徳栄の全国制覇はテレビ観戦。「うらやましい気持ちと(春の)関東大会で勝ったので、ちょっと自慢できるかな。負け犬の遠ぼえです」と笑ったが、JAPANの主役は譲らない。

2年前の前回代表のグループLINEに「選ばれました。頑張ってきます」と報告。楽天・オコエらから「米国を倒してくれ」と激励された。練習を見守ったラグビー・ヤマハ発動機監督の父・克幸氏からはタオルなどの差し入れを受けた。「打てるに越したことはない」。108本の“新記録”と世界一に挑む。



清宮君のスカウト評はこちら

清宮君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:02|この記事のURL

楽天・梨田監督、中村(広陵)を絶賛 「僕みたい」

2017年08月21日

スポーツ報知websiteより (source)

中村 奨成 (広陵高・捕手)
181cm・右投右打・動画

楽天の梨田昌孝監督が20日、夏の甲子園で広陵(広島)を4強に導いた今秋ドラフト1位候補、中村奨成捕手(動画)を絶賛した。

捕手出身の梨田監督は今大会で4本の本塁打を放った打撃だけではなく、肩の強さなど守備面でも評価。「バッティングもすごいけど、スローイングもいい。バント処理も速かった。若い時の僕を見ているみたいだね」と冗談交じりにたたえていた。



楽天は4年連続甲子園のスター選手を1位指名しており、中村君(広陵)の1位指名の可能性は十分あります。華もあり、星野さん(球団副会長)が好きそうな選手ですね。

2013楽天ドラフト1位 松井裕樹(桐光学園高・投手)  抽選勝ち
2014楽天ドラフト1位 安楽智大(済美高・投手) 抽選勝ち
2015楽天ドラフト1位 平沢大河(仙台育英高・内野手) 抽選ハズレ
2016楽天ドラフト1位 藤平尚真(横浜高・投手)  一本釣り


中村君のスカウト評はこちら

中村君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:00|この記事のURL

仙台育英の勝利で場内騒然、プロ野球が一時中断に

2017年08月20日

8/20、スポーツ報知5面より
仙台育英のサヨナラ勝ちがプロ野球の試合を止めた。同時刻にコボパークで行われていた楽天・ソフトバンク戦。3回2死二、三塁、中村晃の打席で場内が騒然となった。大阪桐蔭を劇的に下した瞬間、観客がそれをスマホなどで知り、歓喜に包まれた。

これには則本も思わずプレートを外し、石山球審はタイムをとって、一時試合を中断

仙台育英出身のソフトバンク・上林(2013ドラフト4位)「時間的に仙台育英が勝ったんじゃないかなという話をしていた。(守備につく際に)楽天ファンの方に、『勝ったよ』と教えていただきました」と笑顔だった。



下は2013ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。上林誠知は4位指名入団。高校時代のスカウト評こちら

ソフトバンクの2013ドラフト指名選手
× 松井 裕樹 桐光学園高  
× 杉浦 稔大 国学院大  
1位 加治屋 蓮 JR九州 投手
2位 森 唯斗 三菱自動車倉敷 投手
3位 岡本 健 新日鉄住金かずさ 投手
4位 上林 誠知 仙台育英高 外野手
   プロ入り後の成績


draftkaigi at 09:55|この記事のURL

田浦文丸(秀岳館)、楽天・広島が診断

2017年08月18日

8/18、東京スポーツ終面「プロのスカウトが診断」より

田浦 文丸 (秀岳館高・投手)
170cm・左投左打・動画

熊本県大会決勝では自己最速の148キロを計測し、ポテンシャルの高さを証明した左腕。横浜との1回戦では7回からマウンドに立ったが、それまで右翼手で守備に就いていた影響もあって両足がつるアクシデントに見舞われ、3ランを被弾。それでも変化球主体の投球に切り替えて相手の反撃を断ち切った。

「外野も守って野球好きな野球小僧という印象。体はそう大きくないけど、タイプ的には巨人の田口みたいな感じ。使い減りがしないぐらい投げられそうだ」とは楽天・早川副会長補佐の弁。

広島の鞘師スカウトも「川端君とともに、プロで十分活躍できる素質は持っている」と二重丸をつけた。

だが、高評価ばかりではない。「横浜との初戦はフォームがいいときと全然違った。体重が左に乗って前に向かってこない。上体が遅れて追いついてこない。あれでは・・・」と首をかしげるスカウトもいた。



田浦君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:52|この記事のURL

ドラフトニュース検索