ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
楽天

元謙太(中京)志望届提出へ、楽天が高評価

2020年07月29日

スポニチwebsiteより (source)

元謙太(中京高・投手兼外野手)
186cm・右投右打・動画

魂の咆哮が、一般観客のいないスタンドにこだました。昨夏の甲子園準々決勝の作新学院戦で8回に逆転満塁弾を放つ活躍を見せ4強入りに貢献し、今秋ドラフト候補に挙がる中京の元謙太(動画)が「3番投手」で先発。0―1の8回先頭で、左越えへ推定飛距離120メートルの同点弾を放ち、投げては1失点完投でサヨナラ勝ちを呼び込んだ。

「勝負強さが自分の武器。真っすぐを何とか仕留められればと思っていました」。相手右腕のスライダーに苦しめられ、7回まで無得点。無理に相手の得意球を打ちにいくのではなく、甘い真っすぐに狙いを定めていた。

3球目の高めに浮いた直球を完璧に捉えると、バットを思い切り一塁側ベンチへ放り投げて絶叫。打球は両翼97・6メートル、中堅122メートルと広い長良川球場の左中間ベンチの上の芝生で弾んだ。初戦の多治見との2回戦(1回戦の瑞浪戦は不戦勝)に続き2試合連発だ。

視察した10球団15人のNPBのスカウト陣からも驚嘆の声がもれた。楽天・山田スカウトは「打撃のときに前に壁をつくれているから、打球が飛んでいく」とパワーを絶賛。遊撃や外野も守れる器用さもあり野手としての評価が高く、元自身も「野手で勝負したい」プロ志望届を提出することを明言した。

(7月28日 岐阜大会Dブロック準決勝 中京 2―1 市岐阜商)



元君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 06:50|この記事のURL

下慎之介(健大高崎)に10球団、楽天「将来楽しみ」

2020年07月28日

7/28、日刊スポーツ5面より

下慎之介(高崎健康福祉大高崎高・投手)
182cm・左投左打・動画

高崎健康福祉大高崎のプロ注目143キロ左腕・下慎之介投手(動画)が7回4安打1失点で、安中総合学園・清水との好投手同士の投げ合いを制した。

1回は制球が定まらず、1死一、二塁から中前打で先制を許した。「桐生球場の傾斜が急なマウンドに慣れなかった。点を取られてかなり焦りました」。2回以降は修正し、2安打しか許さなかった。「徐々にどの位置でリリースすれば良いボールが行くのか感覚的に分かってきた。それで乗っていけた」と振り返った。

最速は142キロをマークした。プロ10球団16人のスカウトが視察し、楽天・愛敬スカウトマネジャーは「投げっぷりがいい。馬力がある。左腕でこれだけ投げられるというのは将来楽しみ」と潜在能力の高さを評価した。

バットでも見せた。1点を追う7回1死一、二塁で右中間に2点適時二塁打を放った。試合後には「まずは一つ勝ってよかった」と安堵の表情を浮かべた。

(7月27日 群馬大会2回戦 高崎健康福祉大高崎 3―1 安中総合学園)



下君のスカウト評はこちら

下君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:08|この記事のURL

松本隆之介&度会隆輝(横浜)、楽天が高評価

2020年07月22日

スポニチwebsiteより (source)
2球団のスカウトが視察する中、横浜の今秋ドラフト候補が躍動した。152キロ左腕・松本隆之介(動画)は7回無死満塁から登板して失点。しかし、以降は無失点に抑えて3回1失点にまとめ、最速146キロも計測した。

「今までなら同じような場面で引きずってズルズル失点していた。良い意味で開き直っていけたし、切り替えられるようになったのは成長」と手応えを口にした。

2番手で登板した木下幹也投手も2回無失点と上々の投球だった。

また、元ヤクルトの博文氏を父に持つ度会隆輝内野手(動画)は7回に同点の右越え適時二塁打。外角球をバットの先でとらえての長打に「コロナでの自粛期間でトレーニングしたからか、打球は以前より飛ぶようになった」と振り返った。

村田浩明監督は「とにかく今はいろんな場面を経験しようということで、松本は走者がいる場面で出した。先日先発したばかりでちょっと酷だったかもしれないが、しっかり修正して投げていた。度会も1安打だったけれど、ああいう場面で打ったのはすごく価値がある」とうなずいた。

視察した楽天・部坂俊之スカウトは「松本君は、高校生左腕の中では静岡商の高田君とともに抜けた存在だと思う。度会君は長打が出るかどうかを見ていたので、きょうは良かったですね。ミート力があるし、打撃はもともと評価しています」と話した。

(7月21日 練習試合 横浜 8―6 星槎国際湘南)



松本君のスカウト評はこちら

度会君のスカウト評は
こちら



draftkaigi at 07:01|この記事のURL

中山礼都(中京大中京)、巨人・楽天が高評価

2020年07月20日

スポーツ報知websiteより (source)

中山礼都(中京大中京高・遊撃手)
180cm・右投左打・動画

昨秋の明治神宮大会の覇者・中京大中京は、7回コールドで惟信に快勝。153キロ右腕・高橋宏斗投手の登板はなかったが、巨人・坂本を目標とするプロ志望の中山礼都内野手(動画)が、足を生かした二塁打を2本放つなど躍動した。

強打の中京大中京に対し、惟信の外野手が深い位置に守る様子を見て、中山は「ヒットを二塁打にする」と決めていた。2本の打球は、ともに中堅手の左側へのもの。動いて処理する間に50メートル5秒9の快足を飛ばし、二塁へ到達した。

高校通算16発。長打力も持っている。「坂本選手のように、打てるショートになりたい。よく動画を見ているし、プロに入ったら越えていかなければならない存在」と言って目を輝かせた。

巨人・青木スカウトが「力があって肩も強く、三拍子そろった選手」と言えば、楽天・山田スカウトは「バットを強く振れるし、体の強さもある。鍛えがいがありそう」と評価。両スカウトは「将来的にショートのレギュラーになれる素材」と共通した見解を示した。

「無敗というチームの目標に向かって、自分のプレーが出来れば。今日のような二塁打も、もっと増やしていきたい」と中山。“坂本二世”を目指し、攻守走で魅せていく。

(7月19日 愛知大会2回戦 中京大中京 7―0 惟信)



中山君のスカウト評はこちら

中山君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:30|この記事のURL

江原恭真(鬼怒商)、巨人・楽天が視察

2020年07月19日

7/19、スポニチwebsiteより (source)

江原恭真(鬼怒商高・投手)
??cm・左投左打・動画

鬼怒商(茨城)が三和に10―0で5回コールド勝ち。プロ注目左腕の江原恭真はわずか1安打に抑え、5回参考ながら完封した。「(5月後半に左肘を痛めて)練習で投げられていない割には上出来だった。要所要所で力を入れました」。

故障明けのぶっつけ本番。変化球はほとんど投げず、最速で143キロを誇る直球も133キロ止まりだった。それでも技術がある。無走者では110キロ台まで落とし、走者を背負うとギアを上げ、直球に緩急をつける投球で6三振を奪った。

巨人と楽天のスカウトが視察する中、プロ入りを目指す江原は「自分の持ち味はやっぱり直球。次は調整して130キロ後半を出してアピールしたい」と意気込んだ。

(7月18日 茨城大会2回戦 鬼怒商 10―0 三和)



江原君のピッチング動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。



draftkaigi at 10:50|この記事のURL


ドラフトニュース検索