ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
オリックス

オリックス1位・太田椋、死球骨折で全治3ヵ月

2019年03月09日

3/9、デイリースポーツ6面より

2018オリックスドラフト1位 太田椋
天理高・遊撃手・動画

オリックスのドラフト1位・太田椋内野手(動画)が8日、右腕を骨折するアクシデントに見舞われた。教育リーグのソフトバンク戦で千賀から右腕に死球を受けると、そのまま退場。大阪市内の病院で診察を受け「右尺骨骨幹部骨折」で全治約3ヵ月と診断された。9日に予定されていた巨人とのオープン戦でのデビューは流れた。

太田は2日から始まった教育リーグで結果を残してきた。計3試合で10打数4安打1打点、6日の中日戦では二塁打を含む3安打を記録し、堅実な守備も見せていた。1軍に合流すれば打撃投手を務める父・暁さんと打撃練習で親子共演の可能性もあったが・・・。不運にもデビュー目前で思わぬ重傷となった。

(3月8日 教育リーグ ソフトバンク 3-1 オリックス)



下は2018ドラフトでオリックスが指名した選手です。1位指名・太田君のスカウト評はこちら

オリックスの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
1位 太田 椋 天理高 内野手
2位 頓宮 裕真 亜細亜大 捕手
3位 荒西 祐大 ホンダ熊本 投手
4位 富山 凌雅 トヨタ自動車 投手
5位 宜保 翔 未来沖縄高 内野手
6位 左沢 優 JX-ENEOS 投手
7位 中川 圭太 東洋大 内野手
育1 漆原 大晟 新潟医療福祉大 投手


draftkaigi at 07:02|この記事のURL

オリックス3位・荒西祐大が2回ピシャリ、監督高評価

2019年03月08日

3/8、デイリースポーツ5面より

2018オリックスドラフト3位 荒西祐大
ホンダ熊本・投手・動画

オリックスドラフト3位・荒西祐大(動画)が六回から登板。雄平、村上を直球で連続空振り三振に仕留めるなど、2回を打者6人で締める完ぺき投球。「腕が振れたのが良かった。応援があるところで投げるのが好きなんです」と笑顔を見せた。西村監督は「そう簡単には打たれないんじゃないか」リリーフでの起用を明言した。

(3月7日 オープン戦 オリックス 5-0 ヤクルト)



下は2018ドラフトでオリックスが指名した選手です。3位指名・荒西君のスカウト評はこちら

オリックスの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
1位 太田 椋 天理高 内野手
2位 頓宮 裕真 亜細亜大 捕手
3位 荒西 祐大 ホンダ熊本 投手
4位 富山 凌雅 トヨタ自動車 投手
5位 宜保 翔 未来沖縄高 内野手
6位 左沢 優 JX-ENEOS 投手
7位 中川 圭太 東洋大 内野手
育1 漆原 大晟 新潟医療福祉大 投手


draftkaigi at 07:53|この記事のURL

オリックス2位・頓宮裕真、5階席へ2試合連続本塁打

2019年03月06日

3/6、サンケイスポーツ4面より

2018オリックスドラフト2位 頓宮裕真
亜細亜大・捕手兼一塁手・動画

オリックスのドラフト2位・頓宮裕真内野手(動画)が5日、ヤクルトとのオープン戦に「6番・三塁」で出場。八回の第4打席で左中間へ特大の2ランを放ち、オープン戦のチーム1号をマークした。強打のルーキーが開幕スタメンへまた1歩近づいた。

豪快なアーチに、誰もが目を奪われた。滞空時間の長い白球が、左中間5階席まで届く。強打が武器の頓宮が、オープン戦チーム1号だ。「ちょっと詰まって(打球が)上がりすぎたと思ったんですけど、入って良かったです。(ダイヤモンドを一周したときは)うれしかったです」

八回2死二塁。それまで3打席凡退していたルーキーの第4打席だった。カウント2-0からヤクルト久保が投じた136キロの直球をフルスイング。白球は大きな放物線を描き、左中間スタンドに飛び込んだ。

2日の楽天戦でも左中間へ3ラン。出場2試合連続アーチに、西村監督も「あそこまでヒットは出なかったけど、気持ちを切り替えて最後にああやって出せる。さすが」とご満悦だ。

大学までは捕手専門だったが、プロ入り後、三塁に挑戦。まだまだ練習中だが、この日は三塁守備でも好プレーを披露。三回、塩見の放ったライナー性の打球に飛びついた。

指揮官も「打つ方はいいものを見せてくれているが、守る方も上達している」とたたえ、三塁手での開幕スタメンについても「本人もそこを目標にやっている。しっかりしたものを見せてくれている」と高く評価した。

京セラドームは初体験。この日は午前11時半に球場入りしてグラウンドを一周し「スタンドとかも見たことなかったので」と本拠地となる球場の雰囲気を体感した。本人は「まだ自信はないです」と謙遜するが、大学日本代表で4番を務めたルーキーがスタメンに名を連ねれば、オリックス打線はさらに強力になる。

パンチパーマがトレードマークの若者が、レギュラー争いに殴り込みをかける。

(3月5日 オープン戦 オリックス 5-1 ヤクルト)



下は2018ドラフトでオリックスが指名した選手です。2位指名・頓宮君のスカウト評はこちら

オリックスの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
1位 太田 椋 天理高 内野手
2位 頓宮 裕真 亜細亜大 捕手
3位 荒西 祐大 ホンダ熊本 投手
4位 富山 凌雅 トヨタ自動車 投手
5位 宜保 翔 未来沖縄高 内野手
6位 左沢 優 JX-ENEOS 投手
7位 中川 圭太 東洋大 内野手
育1 漆原 大晟 新潟医療福祉大 投手


draftkaigi at 07:03|この記事のURL

海野隆司(東海大)、オリックス・楽天うなった!

2019年03月05日

日刊スポーツwebsiteより  (source)

海野 隆司 (東海大・捕手)
174cm・右投右打・動画

「東海キャノン」が南国でもさく裂した。今秋ドラフト候補の東海大・海野隆司捕手(動画)が4日、キャンプを行う沖縄・国頭村でホンダ鈴鹿とのオープン戦で二盗を2度刺した。

1回表、最初の盗塁を刺した。ネット裏で視察していた楽天・鷹野スカウトと、オリックス・谷口スカウトが一塁側スタンドへ移動した。「こっちのほうが正確な二塁送球タイムを計りやすいので」と谷口スカウト。その後はホンダ鈴鹿の走者が出るたびに、記者も含めた3人のストップウオッチ音が1球ごとに「ピッ、ピッ」と鳴った。

7回1死一塁。ホンダ鈴鹿の一塁走者、大城戸匠理外野手がスタートを切った。投球は直球。海野は機敏な所作で、ほぼ完璧な二塁送球。この日2度目の盗塁阻止を果たした。記者のストップウオッチは1秒81。鷹野スカウトの計測も同じく、1秒81だった。

初めて海野を視察した鷹野スカウトがうなった。「これは、すごい・・・」。実は直前のイニング間送球でも、同スカウトの計測では1秒74が表示されていた。「肩は甲斐(ソフトバンク)にも負けないのでは。プロでも最上位クラスだと思う」と驚嘆した。

谷口スカウトも「二塁送球1秒8といっても、投球を外して、ベース近くまで踏み込んで投げて1秒8という捕手もいる。海野君は通常の捕球位置で投げてのこの数字だからすごい。捕手らしくどっしり見えるし、構えも低いから投手が投げやすい」と賛辞が止まらなかった。

試合後、球場横のビーチでの写真撮影へ歩きながら、海野は「この間、1つ盗塁を刺せなかったんです」と苦笑いしながら教えてくれた。東海大はこの日でオープン戦5試合を消化。盗塁を8度企図され、許した盗塁はその1つだけ。盗塁阻止率は驚異の8割7分5厘になる。

さらには「去年のように、球が指にかかりきっていないんです。試合を重ねれば、まだ速くなると思います」と言うから驚かされる。春季リーグ戦の開幕まで約1カ月。海野は「ドラフト候補」にとどまらず、どうやら「ドラフト上位候補」として熱視線を浴びる様相になってきた。



海野君のスローイング動画はこちら

draftkaigi at 07:00|この記事のURL

オリックス2位・頓宮裕真、西村監督絶賛の本塁打

2019年03月03日

3/3、スポーツニッポン6面より

2018オリックスドラフト2位 頓宮裕真
亜細亜大・捕手兼一塁手・動画

オリックスドラフト2位・頓宮(動画)の開幕スタメンが、またも近づいた。練習試合の7回に、美馬の内角シュートを左翼へ3ラン。「今までにない」というバットを折りながらの本塁打で「自分は打撃を期待されていると思う。良い投手から打てたので自信になる」と、対外試合の初本塁打を喜んだ。

西村監督は「積極性を感じるし、追い込まれてからも逆方向に打てる。レギュラー争いが面白くなってきた」と、白崎、西野らとの三塁争奪戦を喜んだ。

(3月2日 練習試合 オリックス 13-2 楽天)



下は2018ドラフトでオリックスが指名した選手です。2位指名・頓宮君のスカウト評はこちら

オリックスの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
1位 太田 椋 天理高 内野手
2位 頓宮 裕真 亜細亜大 捕手
3位 荒西 祐大 ホンダ熊本 投手
4位 富山 凌雅 トヨタ自動車 投手
5位 宜保 翔 未来沖縄高 内野手
6位 左沢 優 JX-ENEOS 投手
7位 中川 圭太 東洋大 内野手
育1 漆原 大晟 新潟医療福祉大 投手


draftkaigi at 07:02|この記事のURL

ドラフトニュース検索