ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
阪神

あのドラフト選手は今、蕭一傑(ドラフト1位)

2019年02月18日

2/18、デイリースポーツ2面「トラ番25時」より

2008阪神ドラフト1位 蕭一傑
奈良産大・投手

数日前の朝、携帯メールの着信音が鳴った。「17日、行きますね!!」。相手は08年度ドラフト1位で阪神に入団し、昨年限りで現役を引退して現在は日本ハム・王柏融の通訳を務める蕭一傑氏(2008阪神1位)だった。入団時からドラ1担当として長く取材した選手。チームを離れた13年以来6年ぶりの再会だ。

練習試合後。通路で待っていると、少しほっそりとした笑顔に会えた。握手は両手。奈良産大時代の恩師の言葉を思い出す。「日本人より日本の心を持ったやつですよ」。幼少期、台湾で甲子園中継を見て、日本の野球に憧れを抱いた。通訳での復帰。変わらない姿がうれしかった。

「阪神はどうですか?。雰囲気が変わりましたね」。かつてつけていた19番を背負い、藤浪が日本ハム打線に投げる。その姿をベンチで通訳として見届けた。「阪神の選手には頑張ってほしいですね」。4年間在籍した古巣を思う。第2の人生は始まったばかりだ。



下は2008ドラフトで阪神が指名した選手です。蕭一傑は1位指名入団。プロでの成績はこちら

阪神の2008ドラフト指名選手
1位 蕭 一傑 奈良産大 投手
2位 柴田 講平 国際武道大 外野手
3位 上本 博紀 早稲田大 内野手
4位 西村 憲 九州産業大 投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 08:50|この記事のURL

阪神2位・小幡竜平、西武2軍監督が高評価

2019年02月17日

2/17、デイリースポーツ4面より

2018阪神ドラフト2位 小幡竜平
延岡学園高・遊撃手・動画

阪神ドラフト2位の小幡竜平内野手(動画)が、プロ初安打をマーク。プロ入り後、初実戦となったこの日の練習試合は五回に代打から出場。デビュー戦で、いきなり魅せた。

七回二死一塁で巡ってきた第2打席だった。西武6番手の小川から放った打球は遊撃へのゴロ。「思いっきり走りました」。結果は内野安打。代打で登場した五回は見逃し三振だっただけに、持ち味の快足をアピールできた一打となった。ディフェンスでは遊撃につき、2度の守備機会を無難にさばいた。

敵将も一目を置く。この日、初采配だった西武・松井2軍監督が、目に留まった選手の一人に小幡の名を挙げた。「ルーキーの小幡君も楽しみ」。日米通算2705安打の名球会遊撃手の言葉を励みにしたい。

今キャンプのテーマの一つは積極性。「(首脳陣から)ファーストストライクから、しっかり振れと」。若虎が着実に成長を遂げていく。

(2月16日 2軍練習試合 阪神 5-3 西武)
 


下は2018ドラフトで阪神が指名した選手です。2位指名・小幡君のスカウト評はこちら

阪神の2018ドラフト指名選手 
×藤原 恭大   
×辰己 涼介    
1位近本 光司 大阪ガス 外野手
2位小幡 竜平 延岡学園高 内野手
3位木浪 聖也 ホンダ 内野手
4位斎藤 友貴哉 ホンダ 投手
5位川原 陸 創成館高 投手
6位湯浅 京己 BC富山 投手
育1片山 雄哉 BC福井 捕手


draftkaigi at 11:15|この記事のURL

阪神1位・近本光司、他球団007絶賛の嵐

2019年02月15日

2/15、サンケイスポーツ2面より

2018阪神ドラフト1位 近本光司
大阪ガス・外野手・動画

阪神のドラフト1位・近本光司外野手(動画)が楽天との練習試合で左中間への適時三塁打など2安打。初めての対外試合で躍動したルーキーに、スタンドの他球団007も警戒を強めた。

「実戦タイプなんでしょう。左中間にも打てる。見方が変わってきました」とはDeNAの東野スコアラー巨人・田中スコアラーも「初めて対戦した投手を捉えられるのは実戦向き。低めの球を広角に打てるのが素晴らしい」とうなった。

3月29日の開幕戦の相手、ヤクルトの山口スコアラーは「外の球をしっかりヘッドをきかせて逆方向に打っていた。やっぱり足が速いね。(内野手が)カットに入った時にはもうサードに到達していた。さすがドラ1。即戦力ですね」と賛辞をおくった。

▼中日・井本スコアラー
「センター方向を中心にしながら逆方向へうまく打ち返せる。バットコントロールもいいものを持ってる」

▼広島・田中スコアラー
「いいものを見ることができた。大変素晴らしい。足があるのは、広い甲子園でも武器になると思います」

▼オリックス・山本スコアラー
「体形、背番号を見ていると平野(恵一、阪神打撃コーチ)とすごく重なる。レギュラーを争える選手」


(2月14日 練習試合 阪神 5-2 楽天)



下は2018ドラフトで阪神が指名した選手です、1位・近本君のスカウト評はこちら

阪神の2018ドラフト指名選手 
×藤原 恭大   
×辰己 涼介    
1位近本 光司 大阪ガス 外野手
2位小幡 竜平 延岡学園高 内野手
3位木浪 聖也 ホンダ 内野手
4位斎藤 友貴哉 ホンダ 投手
5位川原 陸 創成館高 投手
6位湯浅 京己 BC富山 投手
育1片山 雄哉 BC福井 捕手


draftkaigi at 07:02|この記事のURL

阪神4位・斎藤友貴哉、2回0封の上々デビュー

2019年02月12日

2/12、デイリースポーツ2面より

2018阪神ドラフト4位 斎藤友貴哉
ホンダ・投手・動画

堂々の実戦デビューだった。斎藤友貴哉投手(動画)が紅白戦で実戦初登板。2回1安打無失点で2三振を奪い、アピールに成功した。五回から登板。気持ちの高ぶりをボールに乗せた。

「浮ついたところがあったけど、梅野さんに助けてもらいながらいけた」。リリース時に声を出す気迫の投球で、攻める姿勢を貫いた。先頭はホンダ時代の同僚・木浪。直球を中前に運ばれたが、後続は断った。六回無死は、この日最速の147キロの直球で上本を空振り三振。打者6人でデビュー登板を終えた。

「いいボールの確率を増やしていけるようにやっていきたい」。手応えを宿しながらも「プロ初対戦の打者でやられたので、次対戦したら進化して抑えられるようにしたい」とリベンジを誓った。リリーフとして起用される見込みの右腕は負けん気が強い。2戦目以降が楽しみになる27球だった。



下は2018ドラフトで阪神が指名した選手です。4位指名・斎藤友貴哉のスカウト評はこちら

阪神の2018ドラフト指名選手 
×藤原 恭大   
×辰己 涼介    
1位近本 光司 大阪ガス 外野手
2位小幡 竜平 延岡学園高 内野手
3位木浪 聖也 ホンダ 内野手
4位斎藤 友貴哉 ホンダ 投手
5位川原 陸 創成館高 投手
6位湯浅 京己 BC富山 投手
育1片山 雄哉 BC福井 捕手


draftkaigi at 09:48|この記事のURL

阪神3位・木浪聖也、稲葉氏「すばらしい打撃」

2019年02月11日

2/11、スポーツ報知4面より

2018阪神ドラフト3位 木浪聖也
ホンダ・遊撃手・動画

阪神のドラフト3位・木浪聖也内野手(動画)が10日、左腕攻略で連日のアピールに成功した。沖縄・宜野座キャンプのシート打撃で岩貞から2打数2安打。最初の打席では、内角のスライダーをさばいて右中間三塁打とした。

決勝3ランを放った7日の紅白戦に続く快音に「(プロでの)実戦で初めての左投手。(体が)開かないことを意識した結果」とうなずいた。

社会人時代は苦手の左腕克服のため、打撃練習で左投手と数多く対戦することを意識していたという。矢野監督は「内容がある。走塁も良かったし、どんどん株を上げてね。面白くなってきたんじゃない」と競争激化を歓迎した。

視察に訪れていた侍ジャパンの稲葉監督も「非常にコンパクトに打っている。素晴らしい打撃をしていると感じました」と評価。遊撃のほか、二塁、三塁も守れる背番号0。大穴の開幕スタメンへ、株価上昇が止まらない。



下は2018ドラフトで阪神が指名した選手です。

阪神の2018ドラフト指名選手 
×藤原 恭大   
×辰己 涼介    
1位近本 光司 大阪ガス 外野手
2位小幡 竜平 延岡学園高 内野手
3位木浪 聖也 ホンダ 内野手
4位斎藤 友貴哉 ホンダ 投手
5位川原 陸 創成館高 投手
6位湯浅 京己 BC富山 投手
育1片山 雄哉 BC福井 捕手


draftkaigi at 07:42|この記事のURL

ドラフトニュース検索