ドラフト会議
情報局
2015高校生の
ドラフト候補
2015大学生の
ドラフト候補
2015社会人の
ドラフト候補
スカウト
評価
2015ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

ソフトバンク

森下暢仁(大分商)、ソフトバンク・中日が二重丸

2015年08月25日

8/25、西日本スポーツ5面より

森下 暢仁 (大分商高・投手)
180cm・右投右打・動画

自身の最終イニングとなった4回、圧巻の3者連続三振に切って取った。「2回以降はいい感じで投げられた。真っすぐが良かった」。大分商の最速148キロ右腕、森下(動画)が手応え十分のアピール投だ。

7月27日の大分大会決勝以来の実戦マウンド。「今朝、練習場に向かうバスの中で先発を告げられて緊張した」という初回に1死からの連打で先制されたが、以後は最速145キロの直球を軸に立ち直った。西谷監督は「大会での使い方は未定」としながら「久々の試合で2回からはよく腕を振れていた」と評価した。

ネット裏のスカウト陣の目もクギ付けにした。今秋のドラフト上位指名候補にリストアップしている福岡ソフトバンクの山崎スカウトは「腕の使い方が柔らかい。体ができたら非常に楽しみ」と素材の良さに二重丸。

中日の米村スカウトは「カミソリみたいな球。ボールにスピンがかかって風を切るような音がする。こういう球を投げる選手は最近いない」とうなった。

25日に18歳の誕生日を迎える森下は、代表選手で唯一、今年春夏の甲子園に出ていない。それでも実力の高さをあらためて示した。「米国のような強い相手に投げてみたい」と意気込む快速右腕が、個性豊かな選手がそろう日本代表で存在感を発揮している。

(8月24日 練習試合 近大 4―2 高校日本代表)



森下君のピッチング動画はこちら

森下君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 08:26|この記事のURL

清宮幸太郎(早実)、ソフトバンク「大きく育つ魅力ある」

2015年08月24日

8/24、スポーツニッポン6面より

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・(動画)

野球少年たちから歓声が上がった。約100人のファンが見守る中、清宮が打席に入った。練習相手を務めた近大の投手相手に行われたシート打撃。1打席目で右投手の畑木から左前打を放って迎えた2打席目。今度は左腕・成瀬の高めの直球をフルスイングした。打球は、中堅フェンス直撃の二塁打になった。

「力まずに楽な感じで、いつも通りに打てた。入るかなと思ったけど、ギリギリで惜しかった。いい打球が打てたので良かった」。フリー打撃では51スイングで7本の柵越えを放った。持参した910グラムの木製バットで、シート打撃では2打数2安打。唯一の1年生とは思えないほど、木製バットにも、大学生投手の球筋にも対応した。

ソフトバンク・山崎賢一スカウトは「走攻守で課題はあるが、大きく育つ魅力はあるね」と評した。日本代表を率いる大阪桐蔭の西谷浩一監督は「1年生で末恐ろしい。勝負強さがあるので、打点が稼げる打順に置いておきたい」と中軸を任せることを示唆。現時点では「5番・DH」での起用が濃厚だ。

シートノック中には主将に指名された敦賀気比・篠原らから「キヨミー」と声をかけられ、ミスをするとヤジを飛ばされた。甲子園準決勝で早実を破った仙台育英の捕手・郡司は「言うことが1年生っぽくないですけど、かわいい感じですね」と怪物1年生と談笑。溶け込みやすい環境をつくってくれる3年生に「どんどん言ってもらえたらうれしい」と喜んだ。

練習前に大阪市内のホテルで行われた記者会見では、初めて侍ジャパン高校日本代表のユニホーム姿を披露し「世界一を獲らないとつまらない。ものおじせず、チームを引っ張る打撃をしたい」と強気な発言を並べた。24日は近大との練習試合に臨む。「任された打順、役割を全うしていくつもり。チームのためにしっかり打点を稼げれば」と中軸としての覚悟を口にした。



清宮君のバッティング動画はこちら

清宮君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 15:21|この記事のURL

山本武白志(九国大付)、ソフトバンク「次の試合を注目」

2015年08月14日

8/14、西日本スポーツ22面より

山本 武白志 (九州国際大付高・三塁手)
188cm・右投右打・動画

九国のムサシが圧巻の2打席連発!。第97回全国高校野球選手権第8日の13日、九州国際大付が大阪偕星学園に10―9でサヨナラ勝ちし、6年ぶりの3回戦進出を決めた。

プロ注目の4番・山本武白志(動画)大会29人目、31度目の2打席連続本塁打。同点の9回1死三塁、山口の中前打で壮絶な打撃戦にけりをつけた。福岡県勢は夏の大会90勝で、16強入りは2010年の西日本短大付以来5年ぶり。九州国際大付は同校初の夏8強を懸けて15日に作新学院と対戦する。


▼福岡ソフトバンクの王貞治会長
「(山本武白志の父親・功児氏は)物静かだったけど、長打力があった。2本打ったんでしょ。4番を打つということは、そういうものを持っているということ。見たことはないけど、次はみんな見るんじゃないかな。次の試合を注目!」

(8月13日 夏の甲子園2回戦 九州国際大付 10―9 大阪偕星学園)



通常、全チームが出揃った初戦終了後、各球団スカウトは甲子園を後にします。なので山本君が2発叩き込んだこの試合は、ソフトバンクのスカウトは見てなかったものと思われます。日ハムの山田スカウト顧問はネット裏で熱視線を送っていたようですね。


山本君のバッティング動画はこちら

山本君のスカウト評はこちら


下は1975ドラフトで巨人が指名した選手です。山本武白志のお父さん・山本功児は5位指名され入団。プロでの成績はこちら

巨人の1975ドラフト指名選手
1位篠塚 利夫銚子商高内野手
2位岡田 忠雄中京高捕手
3位中畑 清駒沢大内野手
4位猪口 明宏天理高外野手
5位山本 功児本田技研鈴鹿内野手
6位柿木 孝哉宮崎商高内野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 08:19|この記事のURL

小笠原慎之介(東海大相模)のスカウト評、即戦力の声

2015年08月13日

8/13、スポーツ報知終面より

小笠原 慎之介 (東海大相模高・投手)
178cm・左投左打・動画

▼阪神・中村GM
「馬力にはほれぼれするね。間違いなく一級品。堂々としていたし、モノが違う。見られてよかった。1位? 当然でしょう」

▼オリックス・中川チーフスカウト
「大学、社会人でも、これほどのスケールの大きい投手はいない。即戦力に近いね」

▼広島・苑田スカウト部長
「文句なしにNo.1。春から体のバランス、腕の振りが見違えた。右打者の内を突く球は即、プロでも打たれない」

▼ブレーブス・大屋スカウト
「高校生で150キロを投げるんだから、世界中でもトップクラス。今までたくさん左投手を見てきたが、1番。直球だけなら菊池雄星より上」

▼楽天・立花球団社長
「(同じ神奈川の桐光学園出身の)松井裕も『すごい』と言っていた。間違いなく上位でしょう」

▼ヤクルト・小川シニアディレクター
「ウチのスピードガンでは、直球は(6球)すべて149キロ以上。石井弘寿のイメージに近い」

▼ソフトバンク・小川編成育成部長
「もうちょっと見たかった。さわり(の投球)で151キロ。大会No.1左腕だね。春から技術、フォームも成長している」

(8月12日 夏の甲子園2回戦 東海大相模 6―1 聖光学院)



小笠原君のピッチング動画は
こちら

小笠原君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 10:06|この記事のURL

オコエ瑠偉(関東第一)8球団スカウト評、上位候補の声

2015年08月12日

8/12、日刊スポーツ7面より

オコエ 瑠偉 (関東第一高・外野手)
183cm・右投右打・動画

阪神・佐野アマスカウト統括が関東第一のオコエを絶賛した。「打力、脚力、状況判断、外野手としての打球判断。どれをとってもすごい。最初の打席で、一塁手がはじいただけで二塁まで走ってセーフ。こんな選手はなかなかいない」と身体能力を含めた攻守の力を評価。さらに「甲子園をわかせる力を持っている。華のある選手」とスターとしての要素にも目を細めた。

▼日本ハム・今成スカウト
「走る姿は獲物を追うチーターやヒョウ。猛獣のよう。足はプロでもトップクラス。新庄のようなタイプ。バッティングが良くなった」

▼ヤクルト・島原チーフスカウト
「守りと足、肩はプロの1軍レベル。上位候補です」

▼楽天・立花球団社長
「大舞台であれだけ打てるのは持ってる証拠。ストライドの大きい走りは、猛獣みたい。ドラフトの上位で消えるでしょう」

▼DeNA・吉田スカウト部長
「春は左方向に引っ張り気味だったが、広角に打てるようになった。短期間で成長している。右打ちで3拍子そろっているのがいい」

▼巨人・堤GM
「プレーに対するアグレッシブさがある。野球選手に必要なものを兼ね備えている選手だと思う。練習に裏付けされているからできる。大舞台で能力を発揮するのは素晴らしい」

▼ソフトバンク・宮田スカウト
「打球の速さはすごい。走塁は一塁を回ってからの加速も速い。肩も強い。この夏で一気に評価が上がった選手の1人」

▼中日・中田スカウト部長
「今年のドラフト候補で外野手としての素材はナンバーワン。的確な判断力がつけばプロでもレギュラーを取れる」

(8月11日 夏の甲子園2回戦 関東第一 12―10 高岡商)



オコエ君のバッティング動画はこちら

オコエ君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 08:53|この記事のURL

ドラフトニュース検索