ドラフト会議
情報局
2016ドラフト
高校生の候補
2016ドラフト
大学生の候補
2016ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2016ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

ソフトバンク

ソフトバンク期待の新人、川瀬晃(ドラフト6位)

2016年02月06日

2/6、西日本スポーツプレミアム版より

2015ソフトバンクドラフト6位 川瀬 晃
大分商高・遊撃手・動画

飛躍への秘密兵器?。ドラフト6位の川瀬晃(動画)には小学生の頃から続けている特技がある。趣味というだけではない。集中力の強化が野球にもつながっている。昨年末の故障で出遅れたものの、集中を切らさず汗を流す。

18歳のルーキーは意外なものを携えてプロの世界に飛び込んだ。川瀬は「特技はけん玉」ときっぱり言う。小学3年時の学校行事で始めてから、中学、高校と10年近く続けてきた。段位はないものの自信満々だ。

「技はいろいろ持ってます。20種類くらいはできるんじゃないですかね」。けん玉でメシを食うわけではないが、単なる趣味でもない。「集中力を高めることができる。コツは体全体のバランス」と野球にもつながることを実感している。

もともとは最速143キロを誇る右腕だったが、大分商のチームメートにU―18W杯・日本代表右腕の森下がいたため、2年の終わりに内野手として勝負することを決断。けん玉で悟った集中力で転向後も実力を発揮し、3年夏の大分大会では遊撃手として5試合で無失策、18打数7安打と結果を残した。

昨年末に地元大分でランニング中に転倒し、左手を手術。他の新人に比べて出遅れたが集中力は切らさない。「やれることからやっていく」と早期の復帰を誓う。



下は2015ドラフト会議でソフトバンクが指名した選手です。川瀬晃は6位指名され入団。スカウト評はこちら

ソフトバンクの2015ドラフト指名選手
1位高橋 純平県岐阜商高投手
2位小沢 怜史日大三島高投手
3位谷川原 健太豊橋中央高捕手
4位茶谷 健太帝京三高投手
5位黒瀬 健太初芝橋本高捕手
6位川瀬 晃大分商高内野手
育1野沢 佑斗つくば秀英高投手
育2児玉 龍也神奈川大投手
育3樋越 優一東農大北海道捕手
育4中村 晨ルーテル学院高投手
育5渡辺 健史飯塚高投手


draftkaigi at 08:37|この記事のURL

ソフトバンク期待の新人、児玉龍也(育成2位)

2016年02月02日

2/3、西日本スポーツプレミアム版より

2015ソフトバンク(育成)ドラフト2位 児玉龍也
神奈川大・投手・動画

左殺しなら俺・・・。育成2位の児玉龍也(動画)は大学時代までのオーバースローからサイドスローに変えてプロの世界に挑む。理想は森福のような強心臓のリリーバー。決意を胸に、左腕は新たなスタイルで厳しい競争を勝ち抜く。

厳しい世界で生き残るために決断した。中学で投手を本格的に始めてから慣れ親しんできたオーバースローを捨て、サイドスローに転向。新たなスタイルでプロ生活をスタートさせた児玉に未練はない。「左打者は絶対に抑えられるような投手になりたい」。目指すは左殺しのスペシャリストだ。

スカウトからの勧めもあり、昨秋から新フォームに取り組んでいる。大学のブルペンで投げ込むなど練習を積み、1月の合同自主トレに臨んだ。「だんだん良い感じになっている。上投げほどスピードは出ないけど、球も指にかかってきているかな」。徐々につかみつつある感覚にうなづいた。

同じサイドスロー左腕の森福が理想だ。「強気な投球で、ピンチでも動じない。堂々と抑えるのがすごい。見習いたい」と憧れを口にする。福岡・九州国際大付高3年春に甲子園に出場したが、登板はなし。神奈川大でもリーグ戦で勝ち星を挙げることはできなかった。「2、3軍で持ち味をアピールしていきたい」と新フォームで覚醒を目指す。



下は2015ドラフト会議でソフトバンクが指名した選手です。児玉龍也は育成ドラフト2位指名され入団。スカウト評はこちら

ソフトバンクの2015ドラフト指名選手
1位高橋 純平県岐阜商高投手
2位小沢 怜史日大三島高投手
3位谷川原 健太豊橋中央高捕手
4位茶谷 健太帝京三高投手
5位黒瀬 健太初芝橋本高捕手
6位川瀬 晃大分商高内野手
育1野沢 佑斗つくば秀英高投手
育2児玉 龍也神奈川大投手
育3樋越 優一東農大北海道捕手
育4中村 晨ルーテル学院高投手
育5渡辺 健史飯塚高投手


draftkaigi at 11:50|この記事のURL

田中正義(創価大)に巨人・ソフトバンクのスカウト

2/2、デイリースポーツ7面より

田中 正義 (創価大・投手)
186cm・右投右打・動画

今秋ドラフトの目玉、創価大・田中正義投手(動画)が1日、東京都八王子市の同大グラウンドでチームの強化練習期間の初日を迎え「2月後半には実戦に入って投げられるようにしたい」と、早めに紅白戦などで調整する考えを明かした。

3月5、6日の侍ジャパン強化試合・台湾戦に招集されることが濃厚。「打者が立った感覚をつかみたい」と意図を説明した。この日は小雪が舞う寒さで、ブルペンには入らず。巨人、ソフトバンクのスカウトが視察する中、シャトルランやノックなどのメニューをこなした。



田中君のピッチング動画はこちら

田中君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 08:02|この記事のURL

高卒3年目・上林誠知(ソフトB)、新人王有力候補に

2016年02月01日

2/1、西日本スポーツ5面より

2013ソフトバンクドラフト4位 上林誠知
仙台育英高・外野手・動画

20歳の成長株が外野を熱くする。昨年8月にプロ初安打、同じ試合でプロ1号の逆転満塁弾。鮮烈なデビューを飾った上林(動画)だ。現在通算45打席で今季も引き続き新人王の有資格者。もっとも、上林が狙っているのはそこではない。

「開幕スタメンを狙って、キャンプ初日からアピールする。1年間1軍にいて、規定打席をクリアした上で3割を打ちたい」。

ホークスの外野は名前を挙げただけで他球団がびびる陣容だ。柳田、長谷川に一塁も器用にこなす中村晃。内川は一塁転向も検討されており今季の位置は不透明だが、上林は若さと勢いで割り込む構えでいる。

キャンプは3年目で初のA組スタートが決定。「飛ばしていきますよ」。ひょっとすると新人王どころか・・・若武者がリアルに成長する姿を見逃すなかれ。



下は2013ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。上林誠知は4位指名され入団。高校時代のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2013ドラフト指名選手
×松井 裕樹  
×杉浦 稔大  
1位加治屋 蓮JR九州投手
2位森 唯斗三菱自動車倉敷投手
3位岡本 健新日鉄住金かずさ投手
4位上林 誠知仙台育英高外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 10:37|この記事のURL

高卒4年目・笠原大芽(ソフトB)、謎の不調から復活へ

2016年01月26日

1/26、西日本スポーツプレミアム版より

2012ソフトバンクドラフト5位 笠原大芽
福岡工大城東高・投手・17歳

高卒4年目の笠原大芽(2012ドラフト5位)が球威回復に自信を示している。もともと150キロ近い直球を武器にしていたが、昨季は141キロがやっと。復活のきっかけは同じ左腕の先輩で、グアム自主トレをともにした森福の言葉だった。

力のある直球が戻ってきた。乾いたミット音が西戸崎合宿所の室内に響き渡る。22日、今年初めてブルぺン入りした笠原は好感触にうなづいた。「去年よりも全然強い球がいっている。良い感じです」。捕手を立たせて投げ込んだ41球を「8割くらいの力だったけど、しっかり投げられた」と納得顔で振り返った。

きっかけは今月、グアムで自主トレをともにした森福からもらった助言だった。キャッチボールの際、前方に踏み出す脚をこれまでの肩幅ほどから倍に広げるよう指摘された。「キャッチボールから前に力を伝えることを意識するようになった。それが良い方向に働き、球に力が伝わるコツをつかめた」と手応えを口にする。

昨季は球速が出ないという原因不明の症状に陥った。「150キロ近くまで出ていた一昨年と同じように投げているのに、141キロまでしか出なかった」。球威回復の兆しにホッとした表情を浮かべる。4年目の今季の目標はプロ初登板、そして初勝利。キャンプで力強い直球をアピールする。



下は2012ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。笠原大芽は5位指名され入団。高校時代のスカウト評は
こちら

ソフトバンクの2012ドラフト指名選手
1位東浜 巨亜細亜大投手
2位伊藤 祐介東北学院大投手
3位高田 知季亜細亜大内野手
4位真砂 勇介西城陽高外野手
5位笠原 大芽福岡工大城東高投手
6位山中 浩史ホンダ熊本投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:22|この記事のURL

ドラフトニュース検索