ドラフト会議
情報局
2014高校生の
ドラフト候補
2014大学生の
ドラフト候補
2014社会人の
ドラフト候補
スカウト
評価
ホームに
もどる

ソフトバンク

岡本和真(智弁学園)、ソフトB・楽天が高評価

2014年07月26日

7/26、スポーツ報知1面より

岡本 和真 (智弁学園高・一塁手兼投手)
183cm・右投右打・動画

スーパー怪童に巨人スカウト陣も太鼓判を押した。今秋ドラフト上位候補の智弁学園・岡本和真一塁手(動画)が、奈良大会準々決勝の登美ケ丘戦で高校通算72号となる特大の130メートル弾を放ち、プロ7球団のスカウトに圧倒的な力を見せつけた。

すでに松井秀喜、清原和博ら歴代アーチストの高校通算本塁打数を超えている強打者。巨人の山下スカウト部長は「大物のホームランバッターになるのは間違いない」と断言した。


▼ソフトバンク・永山スカウト部長
「広角に、遠くに飛ばせる力が一番の魅力。70本塁打以上も打っているように、非常に楽しみな選手」

▼楽天・愛敬スカウト
「飛距離はずば抜けている。勝負運も持っている。将来性があるし、鍛えがいのある選手」


(7月25日 奈良大会準々決勝 智弁学園 15―0 登美ヶ丘)




岡本君(智弁学園)のスカウト評はこちら

岡本君(智弁学園)のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:15|この記事のURL

松本裕樹(盛岡大付)に7球団、ソフトB高評価

2014年07月25日

7/25、スポーツ報知5面より

松本 裕樹 (盛岡大付高・投手)
182cm・右投左打・動画

最後の打者を三ゴロに打ち取ると、150キロ右腕・松本(動画)はマウンド上で右拳を力いっぱい突き上げた。チームメートが駆け寄り、歓喜の輪ができた。うれし涙が止まらない松本は「ずっと自分の代で甲子園に行くんだとやってきた。勝って泣いたのは初めて」。

昨夏甲子園4強の花巻東を相手に、完投勝利と一発を含む4打点の独り舞台で2年ぶりの甲子園をつかんだ。まずはバット。初回、左翼へ高校通算54号となる2ラン。5回2死一、二塁の第3打席では再逆転の2点二塁打を放った。

投げては9回4失点で完投。3回戦から5試合連続の先発で「疲れで体が重かった」と最速は144キロ止まり。4回、相手打線につかまり2―4と逆転を許し、5回終了時に左足がつり、7回には右肘にテーピングを巻いた。試合後は、過呼吸状態になるほど消耗しきっていた。

絶対に負けたくなかった。昨夏、同じ決勝の舞台で花巻東と戦い、5回2/3を投げ5失点。「今までずっと悔しかった」。普段は感情を表に出すことは少ないが、試合後は重圧から解放され、人目をはばからず涙を流した。

スタンドでは7球団のスカウトが視察。ソフトバンク・作山スカウト「打者としても高校トップクラス」と絶賛した。投打ともに能力が高い「二刀流」だが、本人は投手に重点を置く。「勝ち続けて長い夏にしたいです」。みちのくの「大谷2世」が、13年センバツ以来となる聖地で大暴れする。

(7月24日 岩手大会決勝 盛岡大付 5―4 花巻東)




松本君のピッチング動画はこちら

松本君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 07:23|この記事のURL

松本裕樹(盛岡大付)に8球団、ソフトB高評価

2014年07月24日

7/24、サンスポwebsiteより (source)

松本 裕樹 (盛岡大付高・投手)
182cm・右投左打・動画

38大会が行われ、岩手大会で、みちのくのドクターKこと盛岡大付・松本裕樹投手(動画)が準決勝の盛岡三戦(岩手県営)に先発。最速149キロの直球にツーシーム、フォークなど6種類の変化球を操り、9回1安打10三振で完封勝利を挙げた。

ネット裏には、巨人、阪神、広島、ヤクルト、ソフトバンク、西武、日本ハム、オリックスの8球団のスカウトが集結した。

松本の今大会の全登板を視察しているソフトバンク東北担当の作山スカウト、「きょうが一番良かった。初球から変化球を使ってカウント取るなど、丁寧に慎重に投げていた。勝負球の精度も、強さも(高校生では)ずぬけている。いつもより、さらにメリハリの利いた投球だった」と高評価した。

また、西武も渡辺SD、鈴木球団本部長の幹部クラスが視察に訪れるなど、“松本人気”をうかがわせた。

(7月23日 岩手大会準決勝 盛岡大付 2―0 盛岡三)




松本君のピッチング動画はこちら

松本君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 07:05|この記事のURL

立田将太(大和広陵)に5球団、ソフトB高評価

7/24、スポーツニッポン7面より 

立田 将太 (大和広陵高・投手)
181cm・右投右打・動画

サヨナラを呼ぶ激投だった。今秋ドラフト候補の最速149キロ右腕、大和広陵の立田(動画)が中学生時代以来という中2日で先発し、3安打2失点で完投した。2―2の9回をきっちり無失点に抑え「最後の打者を三振に取り、勢いをつけて最終回の攻撃に入りたかった」と勝利に貢献した。

「立ち上がりは力んだ」。変化球の制球がなかなか定まらない。5回までに5四球と苦しみ、5回には先制点を許した。それでも、修正して6回以降は1四球。奪った三振は9個で、「もう少し取りたい」と意欲的。この日の最速は142キロだった。

ソフトバンクや巨人など5球団が視察。ソフトバンク・荒金スカウト「中2日にしては球威が落ちていない。アベレージで素質が高い」と将来性を評価した。智弁学園・岡本打倒、そして甲子園へ・・・。エースの調子はグングン上がってきた。

(7月23日 奈良大会3回戦 大和広陵 3―2 関西中央)





立田君のピッチング動画はこちら

立田君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:03|この記事のURL

青野善行(市船橋)に6球団、ソフトバンク高評価

2014年07月23日

7/23、デイリースポーツ9面より 

青野 善行 (市船橋高・投手)
179cm・右投右打・動画

プロ注目右腕の青野(動画)が散った。六回から救援。九回に同点とされ、十回に一度は左翼の守備へ。1死満塁から再登板したが、左越えサヨナラ打を浴びた。3月の右肘疲労骨折からの故障明けに「ベストは尽くした。悔しいけどしょうがない」と言い訳はなし。

この日は6球団のスカウトが視察し、最速は142キロ。ソフトバンクの永山アマスカウトチーフ「ボールの回転、素材はいい」と話した。

(7月22日 千葉大会5回戦 専大松戸 3―2 市船橋)




青野君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:48|この記事のURL

ドラフトニュース検索