ドラフト会議
情報局
2016ドラフト
高校生の候補
2016ドラフト
大学生の候補
2016ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2016ドラフト
指名予想
ホームに
もどる

ソフトバンク

島孝明(東海大市原望洋)に9球団、阪神・日ハム評価

2016年05月01日

5/1、デイリースポーツ6面より

島 孝明 (東海大市原望洋高・投手)
180cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補で東海大市原望洋のMAX153キロ右腕・島孝明投手が、9球団のスカウト陣の前で2回1安打無失点救援した。151キロを計測した直球とスライダーで3三振を奪った。センバツ8強の木更津総合を破り「大きな勝利になる」と、手応えを話した。

阪神・平塚スカウトは「高校生で150キロ投げるんだから。いい体をしている」と高評価。日本ハム・岩舘スカウトも「素材としてはピカイチ」と称賛した。

(春季千葉大会準々決勝 東海大市原望洋 6―1 木更津総合)



動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。

島君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 07:21|この記事のURL

高卒新人・黒瀬健太(ソフトバンク)、3軍で奮闘中

2016年04月29日

4/29、西日本スポーツプレミアム版より

2015ソフトバンクドラフト5位 黒瀬健太
初芝橋本高・捕手・動画

捕手経験が生きた!。ルーキー内野手の黒瀬健太(動画)が26日の3軍戦で初の適時打を放った。「次は外角・・・」と相手の配球を読み切っての当たりに得意げな表情だ。技術も頭もさらに磨き、高校通算97発のパワーを発揮する。

相手の配球を完璧に読んだ。26日の四国アイランドリーグplus愛媛戦。6番・一塁で出場した黒瀬は、4回1死一、二塁で外角スライダーを中前にはじき返す適時打を放った。6回1死でも同じコースの球を再び中前へ。走者がいる場面でしっかり変化球についていけたので良かった」と笑顔で振り返った。

高校時代までの捕手経験が生きた。この日の相手右腕はコントロールに苦しんでいた。「(適時打は)1球目が内角に抜けたボール球だったので、次は外にスライダーがくるやろうな、と思っていました。キャッチャーをしていたので予想できました」。思惑通りの一打で初の打点をマークした。

それでもまだまだ納得できる成績ではない。ここまで3軍戦9試合に出場して放った安打はすべて単打。高校通算97本塁打のパワーを発揮できないままでいる。「高校までと違ってなかなか試合で甘い球が来ない。長打が欲しいし、ホームランも打ちたい。そこが自分の持ち味なので」。18歳のプロ生活は始まったばかりだ。



下は2015ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。黒瀬健太は5位指名され入団。スカウト評はこちら

ソフトバンクの2015ドラフト指名選手
1位高橋 純平県岐阜商高投手
2位小沢 怜史日大三島高投手
3位谷川原 健太豊橋中央高捕手
4位茶谷 健太帝京三高投手
5位黒瀬 健太初芝橋本高捕手
6位川瀬 晃大分商高内野手
育1野沢 佑斗つくば秀英高投手
育2児玉 龍也神奈川大投手
育3樋越 優一東農大北海道捕手
育4中村 晨ルーテル学院高投手
育5渡辺 健史飯塚高投手


draftkaigi at 09:07|この記事のURL

水野一世(トヨタ自動車)ドラフト戦線名乗り、2球団視察

2016年04月28日

4/28、中日スポーツ10面より

水野 一世 (トヨタ自動車・外野手)
186cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補のトヨタ自動車・水野一世外野手が27日、京都市のわかさスタジアム京都で開幕した社会人野球京都大会の三菱重工神戸・高砂戦にスタメン出場。試合は3―7で敗れたが、水野は1回に二塁打を放ち、プロのスカウトの前で持ち味を見せた。

186センチ、79キロの大型外野手が1回の第1打席から本領発揮した。ロッテ、ソフトバンクのスカウトが見つめる中、フルカウントから内角の直球に対して体を巧みに回転。左翼線の二塁打で好機をつくった。

「1番の仕事で初回にしっかり出塁できた。それも長打で相手にプレッシャーを掛けられた」と水野。3番の新人・北村の適時打で先制のホームを踏んだ。

今年は大卒2年目のドラフト解禁イヤー。長打力に加えて、「足と肩を見てほしい」とアピールする。50メートル走は、大学時代にセンサーで正確に計測し5秒86。遠投120メートルの強肩も売りだ。もともと右打ちだが、高校時代は左打ちにも挑戦。通算22本塁打のうち14本を左打席で記録した。

右のアンダースローが来ると、左で打った方がいいんじゃないかと思う」と笑うが、大学3年から「右打ちの方が需要がある」とスイッチを封印。近年希少な右打ちの大型外野手としてプロ側の注目度は高い。

「勝負の年。プロを意識している」。ただ、まずはチーム内の競争に勝つこと。今年は有望新人が数多く加入。優勝した今月の岡山大会で、水野のスタメンは2試合に留まった。桑原大輔監督は「全員が競争。水野もです」と成長を促す。

「2年目で力がついて、自信も出てきた」と水野。5月下旬から始まる都市対抗2次予選で定位置を確保し、ドラフト戦線に名乗りを挙げる。

(4月27日 社会人京都大会 三菱重工神戸・高砂 7―3 トヨタ自動車)



動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。

draftkaigi at 11:59|この記事のURL

加藤拓也(慶応大)、ソフトバンクが高評価

2016年04月26日

4/26、スポニチwebsiteより (source)

加藤 拓也 (慶応大・投手)
175cm・右投右打・動画

3回戦1試合が行われ、慶大が延長10回、明大を1―0で下して1勝1敗1分けとした。沓掛祥和内野手が決勝の左越え3号ソロ。23日に12回完投した今秋ドラフト候補の最速153キロ右腕・加藤拓也投手(動画)が、10回157球を投げ抜いて5安打完封した。

柳とのプロ注目のエース対決を制した加藤拓は、右拳を振り下ろした。14年春以来、2年ぶり2度目の完封を空振り三振で決め「気負うことなく0点に抑えることだけ考えた。勝てて良かった」と胸をなで下ろした。

23日は12回1失点で155球を投じ、引き分けに持ち込んだ。中1日で柳との再戦。「疲労がないことはなかったけど、後半の方が体をうまく使えた」と10回にこの日最速タイの149キロを計測した。2試合で計312球の熱投。

ソフトバンクの山本省吾スカウトが「気持ちの強さがある。成長している」
と絶賛するなど、国内7球団のスカウト陣をうならせた。

大久保秀昭監督は言葉を何度も詰まらせ「ナイスピッチング。強いチームは1―0で勝つ。やりたい野球ができた」と感涙。通算18勝目を挙げた右腕は「明日も投げる準備をしてチーム全員で勝ちたい」と頼もしかった。

(4月25日 東京六大学野球 慶応大 1―0 明治大)



加藤君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 08:39|この記事のURL

今井順之助(中京)に5球団集結、巨人・ソフトB高評価

2016年04月25日

4/25、中日スポーツ10面より 

今井 順之助 (中京高・一塁手)
178cm・右投左打・動画

高校通算53本塁打の中京・今井(動画)は2回の第1打席で左前打を放ったが、安打はこの1本だけ。3打数1安打2四球で春の公式戦を終えた。「ほとんどがボール球だった。夏に向けて、我慢と四球を選ぶ勇気も必要になる」

それでもネット裏に集まった5球団のスカウトの評価は上々。巨人・藤本スカウトは「スイングは高校生の中ではトップレベル」、ソフトバンク・山崎スカウトも「追い込まれてから逆方向にも打てる器用さがある」と賛辞を並べた。

(4月24日 春季岐阜大会準決勝 県岐阜商 8―5 中京)



今井君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 07:31|この記事のURL

ドラフトニュース検索