ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
ソフトバンク

ソフトB1位・甲斐野央、155キロ衝撃デビュー

2019年02月28日

2/28、サンケイスポーツ7面より

2018ソフトバンクドラフト1位 甲斐野央
東洋大・投手・動画

ソフトバンクのドラフト1位・甲斐野央投手(動画)が27日、球春みやざきベースボールゲームズ・西武戦で対外試合初登板を果たし、最速155キロを計時して1回を3人で抑えた。昨季のパ・リーグ王者で、この日も爆発した「獅子おどし打線」を相手に衝撃デビューを飾り、首脳陣も絶賛した。

拍手でルーキーに群がるナインの姿が衝撃を物語った。甲斐野が圧巻のデビューで仲間とファンの心をつかんだ。「ベンチに帰ったときにみなさんが温かく迎えてくれて、あの感覚をまた味わいたいです」

九回先頭の山田を直球で追い込むと、141キロのフォークで3球三振。中田を三ゴロの後、この日4安打の木村の初球に155キロを投じた。4球目の153キロでバットを折って、三ゴロ。15安打8得点と暴れた強力打線を9球でねじ伏せた。

倉野投手コーチは「僕がみた初登板の印象で3本の指に入る。体全体で小手先ではなく打者を圧倒する雰囲気」と絶賛。工藤監督も「あの球をみたら、短いイニングは全然問題ない」と即戦力を確認した。

大卒のドラ1では親交の深いDeNA・上茶谷大河投手や西武・松本航投手も先に上々デビューを決めたが、こちらも“外れ外れ”1位と思えない実力を示した。

「対外試合は僕が最後ですよね? よく連絡もくれますし、刺激になっています」。充実のキャンプを過ごした最速159キロ右腕。開幕1軍へ、12球団屈指の投手陣と本格的に勝負だ。

(2月27日 練習試合 西武 8-3 ソフトバンク)



下は2018ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。1位・甲斐野君のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
×辰己 涼介    
1位甲斐野 央東洋大 投手
2位杉山 一樹三菱重工広島 投手
3位野村 大樹早稲田実高 内野手
4位板東 湧梧JR東日本 投手
5位水谷 瞬石見智翠館高 外野手
6位泉 圭輔 金沢星稜大 投手
7位奥村 政稔三菱日立PS 投手
育1渡辺 陸 神村学園高 捕手
育2岡本 直也 東農大北海道 投手
育3重田 倫明 国士舘大 投手
育4中村 宜聖 西日本短大付高 外野手


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

ソフトB3位・野村大樹、2軍で評価上昇中

2019年02月23日

2/23、西日本スポーツ2面「タカ番24時」より

2018ソフトバンクドラフト3位 野村大樹
早稲田実高・三塁手・動画

ドラフト3位の野村(動画)が元気だ。17日のセガサミーとの練習試合で4打数4安打と大暴れ。高校1年から4番に座り、清宮(日本ハム)の後ろを任された打棒を早くも見せつけている。「打撃だけなら根尾(中日)にも藤原(ロッテ)にも負けない自信がある」と言い切る負けん気の強さも魅力だ。

打撃だけでなく、守備でもアピールしたのは21日の楽天2軍との練習試合。打球を右目に受け交代した増田に代わり野村が「小学2年以来」という二塁守備に就いた。最初の打球はセンターに抜けそうな強いゴロを弾いてしまったが、直後には緩いゴロに猛チャージして処理。試合終盤には併殺プレーでそつない動きを披露した。

高卒1年目とは思えないプレーを見せる一方、記者を見つけるとニコニコと近寄ってくる姿はいかにも18歳。宿舎では同部屋の先輩が不在時にバットを振り込んでいるという努力家の将来が今から楽しみだ。



下は2018ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。3位指名・野村君のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
×辰己 涼介    
1位甲斐野 央東洋大 投手
2位杉山 一樹三菱重工広島 投手
3位野村 大樹早稲田実高 内野手
4位板東 湧梧JR東日本 投手
5位水谷 瞬石見智翠館高 外野手
6位泉 圭輔 金沢星稜大 投手
7位奥村 政稔三菱日立PS 投手
育1渡辺 陸 神村学園高 捕手
育2岡本 直也 東農大北海道 投手
育3重田 倫明 国士舘大 投手
育4中村 宜聖 西日本短大付高 外野手


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

ソフトB3位・野村大樹、高卒新人が2軍で大活躍

2019年02月18日

2/18、西日本スポーツ2面より

2018ソフトバンクドラフト3位 野村大樹
早稲田実高・三塁手・動画

B組のドラフト3位ルーキー野村大樹内野手(動画)が固め打ちで対外試合デビューを飾った。セガサミーとの練習試合に8番DHで先発して4打数4安打。持ち前の打力を発揮して「4安打を打てたことは自信になる」と喜んだ。

A組の大学・社会人出身の同期4投手に負けじと、18歳も実戦向きであることを示した。B組紅白戦でも2試合続けて安打を放った男は、2回、145キロ直球を中前に運ぶと勢いに乗った。5回は投手内野安打、6回は左前へ運び、8回は初球を左前にポトリ。全力疾走で二塁打とした。「知人も見に来てくれていたので、本当にうれしい」と笑みがこぼれた。

同学年の活躍が刺激になっている。ロッテのドラフト1位藤原が14日に練習試合で3安打を放ったニュースを目にした。同世代の中でも打力は一番と自負する高校通算68本塁打の大砲の闘志に火がついた。「自分はB組だけど、負けないように。最初の試合で3本は打ちたかったんです」。ひそかに自らに課した藤原超えのノルマを見事にクリアした。

新井2軍打撃コーチは「打力なら2軍でも上の方」とうなずく。藤本3軍監督は「最初に4安打というのも『もってる』ね。楽しみ」と目を細めた。ただ野村に浮かれた様子はない。「プロである以上、1軍でやらないと。技術も体力も自分にはまだまだ足りない」。試合後すぐバットを手に室内練習場へ向かった。

(2月17日 練習試合 ソフトバンクB組 7-0 セガサミー)



下は2018ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。3位指名・野村君のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
×辰己 涼介    
1位甲斐野 央東洋大 投手
2位杉山 一樹三菱重工広島 投手
3位野村 大樹早稲田実高 内野手
4位板東 湧梧JR東日本 投手
5位水谷 瞬石見智翠館高 外野手
6位泉 圭輔 金沢星稜大 投手
7位奥村 政稔三菱日立PS 投手
育1渡辺 陸 神村学園高 捕手
育2岡本 直也 東農大北海道 投手
育3重田 倫明 国士舘大 投手
育4中村 宜聖 西日本短大付高 外野手


draftkaigi at 07:02|この記事のURL

ソフトB6位・泉圭輔、「武田クラスの直球」の声

2019年02月16日

2/16、西日本スポーツ2面より

2018ソフトバンクドラフト6位 泉圭輔
金沢星稜大・投手・動画

B組紅白戦に白組で先発したドラフト6位の泉圭輔投手(動画)は味方の失策もあり、2回4失点(自責1)だった。数字だけを見れば「ほろ苦デビュー」だが、久保2軍投手コーチは球質を高く評価した。

最速147キロ右腕は結果でアピールすることができなかった。「シート打撃と違い、捕手からブロックサインが出て頭が混乱した」。2回で被安打3に3四死球、さらに味方の2失策で4失点。「テンポが悪く守りのリズムをつくれなかった。味方のミスを消すことができずに悔しい」と唇をかんだ。

本人は反省の言葉を並べたが、初回に2連続三振を奪うなど意地も見せた右腕に久保2軍投手コーチは大器の片りんを感じ取っていた。この日最速143キロを計測した直球に「角度があるし質がいい。球の回転軸が地面と平行。近いのは武田かな。千賀もそう」と、ホークス投手陣の主力を引き合いに出して評価。

「得意球(ツーシーム)もあるみたいだけど、真っすぐにも自信を持って、どんどん投げていってくれれば。楽しみな投手」とルーキーの背中を押した。



下は2018ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。6位指名・泉君のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
×辰己 涼介    
1位甲斐野 央東洋大 投手
2位杉山 一樹三菱重工広島 投手
3位野村 大樹早稲田実高 内野手
4位板東 湧梧JR東日本 投手
5位水谷 瞬石見智翠館高 外野手
6位泉 圭輔 金沢星稜大 投手
7位奥村 政稔三菱日立PS 投手
育1渡辺 陸 神村学園高 捕手
育2岡本 直也 東農大北海道 投手
育3重田 倫明 国士舘大 投手
育4中村 宜聖 西日本短大付高 外野手


draftkaigi at 07:01|この記事のURL

ソフトB3位・野村大樹、高卒新人が存在感示す

2019年02月15日

2/15、西日本スポーツ2面より

2018ソフトバンクドラフト3位 野村大樹
早稲田実高・三塁手・動画

ドラフト3位の野村大樹内野手(動画)が14日、B組の紅白戦に紅組の5番・三塁で出場し、初打席で左前適時打を放った。ファーストストライクから迷いなく振り抜く積極性を首脳陣は高く評価。初の試合形式の実戦で幸先よいスタートを切った。

「プロ初打席」はいきなり好機で回ってきた。初回1死三塁。白組先発の島袋が1ボールからの2球目に投げた139キロ直球を思い切りよくスイングした。詰まった打球は左翼手の前にポトリと落ち、初安打初打点をマーク。「内角のボール。振り切った結果、内野の頭を越えてくれた」と満足した表情を見せた。

「高校時代も積極的に打っていく方がいい結果が出た。プロでも続けたい」と話す野村。大道2軍打撃コーチも「初打席で最初のストライクをフルスイングするのはなかなかできることじゃない。新人らしからぬ非凡さがある」と目を細めた。

ただ、残り3打席は無安打で、三塁守備では1失策を記録。「打撃も守備も早く1軍レベルに到達するよう頑張るしかない」。試合後は特守を受け、汗を流した。



下は2018ドラフトでソフトバンクが指名した選手です。3位指名・野村君のスカウト評はこちら

ソフトバンクの2018ドラフト指名選手
× 小園 海斗    
×辰己 涼介    
1位甲斐野 央東洋大 投手
2位杉山 一樹三菱重工広島 投手
3位野村 大樹早稲田実高 内野手
4位板東 湧梧JR東日本 投手
5位水谷 瞬石見智翠館高 外野手
6位泉 圭輔 金沢星稜大 投手
7位奥村 政稔三菱日立PS 投手
育1渡辺 陸 神村学園高 捕手
育2岡本 直也 東農大北海道 投手
育3重田 倫明 国士舘大 投手
育4中村 宜聖 西日本短大付高 外野手


draftkaigi at 08:00|この記事のURL

ドラフトニュース検索