ドラフト会議情報局 2018高校生の候補 2018大学生の候補 2018社会人の候補 12球団情報まとめ
スカウト評価 2018指名予想 皆様の指名予想 12球団ドラ1の傾向 ホームに戻る
ロッテ

根尾&藤原(大阪桐蔭)、ロッテ・巨人など7球団の声

2018年08月14日

8/14、日刊スポーツ2面より
第100回全国高校野球選手権大会で史上初となる2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭が、今秋ドラフト1位候補の根尾昂内野手(動画)藤原恭大外野手(動画)のアベック弾で沖学園を振り切った。

「二刀流」根尾は夏の甲子園初登板となったマウンドで初の1試合2本塁打も食らったが、打ってはバックスクリーンに弾丸ライナーで飛び込む甲子園初アーチ。大観衆で埋まった聖地を魅了した。3回戦は高岡商(富山)と対戦する。


▼ロッテ・永野チーフスカウト
「根尾は左へ打つこと意識できるようになった。藤原はここ一番の集中力がすごい」

▼ヤクルト・伊東編成部部長
「根尾は投手としての能力もある。打者としてはボール球は気持ちを抑えて(ストライクでは)芯でとらえる力がある」

▼楽天・長島スカウト部長
「根尾君も藤原君も素晴らしい。この2人と小園君(報徳学園)は1位じゃないと取れない」

▼中日・中田スカウトディレクター
「(根尾について)バックアップに入るとか、野球選手として当たり前のことができるのが抜群にいい」

▼DeNA・吉田スカウト部長兼GM補佐
「(根尾について)投手としても野手としてもセンスの塊のような選手」

▼広島・鞘師スカウト
「(根尾について)中堅ですからね。すごい飛距離だった」

▼巨人・渡辺スカウト
「ポテンシャルが高く、センスの塊」



(8月13日 夏の甲子園2回戦 大阪桐蔭 10-4 沖学園)




根尾君(大阪桐蔭)のスカウト評はこちら

藤原君(大阪桐蔭)のスカウト評はこちら



draftkaigi at 07:45|この記事のURL

小園海斗(報徳学園)、巨人・ロッテなど6球団の声

2018年08月12日

8/12、スポーツ報知4面より

小園 海斗 (報徳学園高・遊撃手)
177cm・右投左打・動画


▼巨人・岡崎スカウト部長
「(小園について)三拍子そろったいい選手。遊撃で深く守る癖をつけるのは勇気がいるし、いいこと」

▼DeNA・吉田スカウト部長
「(小園について)体に強さが出てきたから、長打が打てるようになった。足も肩もあって中日・京田や巨人・吉川尚に似た選手という印象」

▼ロッテ・永野チーフスカウト
「(小園について)深く守っているのは、足と肩に自信を持っているのと同時に、魅せ方も知っている。守備、打撃は阪神・西岡タイプ。高校生の遊撃手ではナンバー1」

▼日本ハム・大渕スカウト部長
「(小園について)力強さとスピード感は素晴らしい。チームリーダーとしての振る舞いもいい。ここまで(走攻守が)そろっている選手はいない」

▼オリックス・古屋編成副部長
「(小園について)脚力と守備はすでに1軍で競争できるレベル。根尾と藤原と小園の3人は高校生野手では抜けた存在。2位までは残ってないのでは」

▼広島・苑田スカウト部長
「(小園について)文句がないぐらい打撃の癖がないし、広角に打ち分けられる。足も速い」


(8月11日 夏の甲子園2回戦 報徳学園 3-2 聖光学院)



小園君のスカウト評はこちら

小園君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:03|この記事のURL

ロッテがスカウト会議、「外野手欲しい」

スポーツ報知websiteより (source)
ロッテの今秋ドラフト1位候補に大阪桐蔭の藤原恭大外野手(動画)が挙がっていることが11日、明らかになった。前日10日に大阪市内でスカウト会議を行い、指名候補約120人をリストアップ。1位指名候補は12~13人に絞り込んだ模様だ。

林信平球団本部長は「非常に良い選手ですね。他球団もそう思っているでしょうが、非常に魅力的な選手。足も速いし、打つのもいいし、肩もいい。野球の要素を兼ね備えた選手。1位候補には当然、挙がっています」と、高校No.1外野手との呼び声が高い好素材をベタ褒めした。

林球団本部長は続けて「次の世代に向けて若い外野手が必要になってくる。井口監督がやっている足を使った攻撃がチームのテーマ。それにかなった選手の指名を考えていきたい。1位は将来、日本代表に選ばれたり、オールスターのファン投票で1位になるような力のある選手、才能豊かな選手を選んでいきたい」と説明した。チームの現状では外野陣の平均年齢が上がっていることもあり、補強ポイントとなっている。

この他にも東洋大の上茶谷大河投手(動画)梅津晃大投手(動画)甲斐野央投手(動画)ら即戦力投手らも1位候補に挙がった。林球団本部長は「ここ数年は即戦力に絞って取っていたが、今年は7~9名くらい、高卒、大卒、そして社会人と投手も野手もバランスよく指名していく方針は変わらない」と今秋のドラフト会議を見据えた。



藤原君(大阪桐蔭)のスカウト評はこちら

上茶谷君(東洋大)のスカウト評はこちら

梅津君(東洋大)のスカウト評はこちら

甲斐野君(東洋大)のスカウト評はこちら



draftkaigi at 07:00|この記事のURL

西純矢(創志学園)、巨人・ロッテなど5球団の声

2018年08月10日

8/10、スポーツ報知1面より

西 純矢 (創志学園高・投手)
183cm・右投右打・動画

8月9日、野球の日。球界の未来を担うスター候補が出現した。創志学園の150キロ右腕・西純矢(動画)が、鮮烈すぎる甲子園デビューを飾った。今春センバツ8強の創成館(長崎)と対戦し、6者連続を含む毎回の16三振を奪うなど4安打無四死球で完封。

2年生投手が16K以上で無四死球完封を記録するのは、1948年の学制改革以降初の快挙となった。快投にスカウト陣からは絶賛の嵐。「来秋のドラフト1位」はもちろん、「今秋のドラフトでも1位だ」との声まで聞かれた。

▼巨人・岡崎スカウト部長
「(西について)2年生でU-18の代表候補に選ばれるほどだから、実力のある投手なのは分かっているけど、あらためていい投手だと再確認した。ボールが指を離れてからミットに入るまでの軌道がいい。それは投げ方がよく、ボールの質もいいから。来年がすごく楽しみ」

▼中日・中田スカウトディレクター
「(西について)来年のドラフト1位候補なのは間違いない。特に直すところはない。今年でも1位に入る。このまま体力がレベルアップしていけば、ものすごい投手になる」

▼ロッテ・永野チーフスカウト
「(西について)腕の振りがいい。だから打者はスライダーを振ってしまう。球も強い。来年の上位候補になるでしょう。横浜・及川、大船渡・佐々木、星稜・奥川、菰野・岡林と来年は楽しみな投手が多い」

▼ヤクルト・伊東編成部長
「(西について)これから1年かけて見ていきます。楽しみな投手。タイプは(元中日の)朝倉健太みたいだね」

▼阪神・山本スカウト
「(西について)このまま順調にいけば、来年はドラフト上位候補。同じ腕の振りで、直球とスライダーを投げられるのがいい」



(8月9日 夏の甲子園1回戦 創志学園 7-0 創成館)



西君のスカウト評はこちら

西君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:04|この記事のURL

西純矢(創志学園)、楽天・ロッテ・ヤクルトの声

8/10、サンケイスポーツ3面より

西 純矢 (創志学園高・投手)
183cm・右投右打・動画

第100回全国高校野球選手権大会第5日は9日、1回戦4試合が行われた。創志学園(岡山)は、西純矢投手(動画)が今大会最多となる毎回の16三振を奪い、4安打完封。創成館(長崎)に7-0で快勝した。

▼楽天・長島スカウト部長
「(西について)ウチの則本タイプかな。来年の(ドラフト)上位候補としてみていく」

▼ロッテ・永野チーフスカウト
「(西について)1球目から気迫の投球をしていたし、球速も変化球も楽しみ。来年(ドラフトで)名前が挙がるでしょう」

▼ヤクルト・橿淵スカウトグループデスク
「(西について)腕の振りはいいし、球の速さはある。気持ちの強さも感じた」



(8月9日 夏の甲子園1回戦 創志学園 7-0 創成館)



西君のスカウト評はこちら

西君のピッチング動画はこちら




draftkaigi at 07:00|この記事のURL

ドラフトニュース検索