ドラフト会議
情報局
2017ドラフト
高校生の候補
2017ドラフト
大学生の候補
2017ドラフト
社会人の候補
スカウト
評価
2017ドラフト
指名予想
ホームに
もどる
ロッテ

山崎剛(国学院大)、ロッテが高評価「小力がある」

2017年05月18日

5/18、デイリースポーツ5面より

山崎 剛 (国学院大・二塁手)
172cm・右投左打・動画

今秋ドラフト候補の国学院大・山崎剛内野手(動画)が2安打。「絶対に点を取ってやるという気持ちだった」という初回は、先頭で中前打を放って先制のホームを踏んだ。

連勝すれば、他力ながら優勝の可能性は増すだけに「しっかり勝って終わりたい」と力を込めた。ロッテ・諸積スカウトは「小力がある。左腕も苦にしない」と評価した。

(5月17日 東都大学野球 国学院大 2―1 亜細亜大)




山崎君のバッティング動画はこちら

山崎君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:03|この記事のURL

2年目・平沢大河、仙台育英の全校生徒3000人観戦

2017年05月10日

5/10、サンケイスポーツ4面より

2015ロッテドラフト1位 平沢大河
仙台育英高・遊撃手・動画

ロッテは9日、楽天5回戦に6―4で勝った。「9番・遊撃」で先発出場した宮城県出身の平沢大河内野手(動画)4打数2安打2得点と活躍し、勝利に貢献した。「しっかりとした形で振れているのが安打につながっている。1軍の雰囲気にも慣れて、少し余裕を持ってプレーできるようになってきました」。

右へ、左へ。今季初の複数安打を記録した。三回、チーム初安打の右翼線二塁打。細谷の2点三塁打で先制のホームを踏んだ。さらに四回は左前打で好機を広げ、荻野の2点二塁打を呼んだ。

平日のデーゲームながら、2万5451人を集めた一戦。左翼ポール際の一角では、楽天に招待された平沢の母校、仙台育英高の全校生徒約3000人が観戦した。平沢が打席に立てば、楽天ファンからも「大河!」と声援を受けるほどの人気ぶり。

成長した姿を後輩や地元ファンに見せ「恥ずかしい姿は見せられなかった。(声援は)ありがたかったし、力に変えられた」とうなずいた。

2年前まではちょっとやんちゃな高校生。今は髪をおしゃれな七・三に分けるなど清潔感あふれる風貌で、ファンによる「イケメン5」投票で4位に入るなど女性人気も高い。仙台入りした前日8日には仙台育英高・佐々木監督にあいさつに出向くなど、心身ともに成長。遊撃の定位置獲得へ、着実に歩を進めている。

(5月9日 パ・リーグ ロッテ 6―4 楽天)




下は2015ドラフトでロッテが指名した選手です。平沢大河は1位指名され入団。高校時代のスカウト評はこちら

ロッテの2015ドラフト指名選手
1位平沢 大河仙台育英高内野手
2位関谷 亮太JR東日本投手
3位成田 翔秋田商高投手
4位東條 大樹JR東日本投手
5位原 嵩専大松戸高投手
6位信楽 晃史宮崎梅田学園投手
7位高野 圭佑JR西日本投手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:05|この記事のURL

ロッテドラ5・有吉優樹、1軍で10試合連続無失点!

2017年05月07日

5/7、西日本スポーツ2面より 

2016ロッテドラフト5位 有吉優樹
九州三菱自動車・投手・動画

ロッテ新人の有吉(動画)が1回を無失点とし、デビューからの連続無失点が10試合に到達した。益田が抑えから外れ、内と大谷とともに勝ち試合の終盤を任されることになり、3点リードの7回に登板。先頭を死球としたが、柳田を併殺に仕留めるなど、後続を抑えた。

九州三菱自動車からドラフト5位で入った有吉は「毎日、毎日、必死。0点に抑えることしか考えていない」と話した。

(5月6日 パ・リーグ ロッテ 4―1 ソフトバンク)





下は2016ドラフトでロッテが指名した選手です。5位・有吉君のスカウト評はこちら

ロッテの2016ドラフト指名選手
1位佐々木 千隼桜美林大 投手
2位酒居 知史大阪ガス 投手
3位島 孝明東海大市原望洋 投手
4位土肥 星也大阪ガス 投手
5位有吉 優樹九州三菱自動車 投手
6位種市 篤暉八戸工大一高 投手
7位宗接 唯人亜細亜大 捕手
育1安江 嘉純BCL・石川 投手
育2菅原 祥太日本ウェルネス大 外野手


draftkaigi at 07:06|この記事のURL

ロッテの2017ドラフト補強ポイントチェック

2017年05月03日

週刊ベースボール 5月15日号より
近年の投手重視の補強により投手陣は質量ともに高いレベルだが左腕不足は顕著。先発もリリーフもこなせるサウスポーが加われば盤石だ。2014、15年のドラフト1位で中村奨吾、平沢大河を獲得し、内野陣は鈴木大地を中心にさらなる成長が見込める働き盛りがそろうが、外野陣は将来への布石という意味で不安が残る。

角中勝也を筆頭に清田育宏、荻野貴司、岡田幸文とレギュラー級は軒並み30代。ただし、最大の補強ポイントは迫力不足の攻撃陣を活性化できる長距離砲。チームバランスには多少目をつむっても、履正社・安田尚憲(動画)ら大砲が求められる。




今週の週刊ベースボールはドラフト特集号です。

ロッテのドラフト1位指名選手の傾向はこちら



draftkaigi at 07:05|この記事のURL

山崎剛(国学院大)、ロッテ「パワーついて驚いた」

2017年05月02日

5/2、デイリースポーツ6面より

山崎 剛 (国学院大・二塁手)
172cm・右投左打・動画

今秋ドラフト候補の山崎剛内野手(動画)が今季4度目のマルチ安打で、開幕から7戦連続安打。三回はドラフト候補右腕・鍬原の145キロをはじき返す中堅フェンス直撃の三塁打を放ち「力強く振ることが結果に表れている」とうなずいた。

ロッテ・永野チーフスカウトは「パワーがついていて驚いた。西野(オリックス)みたい」と評価した。

(5月1日 東都大学野球 国学院大 4―1 中央大)




山崎君のバッティング動画はこちら

山崎君のスカウト評はこちら

draftkaigi at 07:08|この記事のURL

ドラフトニュース検索