ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる
ロッテ

根本悠楓(苫小牧中央)、ロッテ・日本ハム高評価

2020年07月27日

日刊スポーツwebsiteより (source)

根本悠楓(苫小牧中央高・投手)
170cm・左投左打・動画

淡々と三振の山を築いていった。苫小牧中央・根本(動画)は初回を3者連続三振スタート。2回の四球と3、5回の単打、走者を許したのは3人のみ。打者29人で27アウトを取った。9回も3者連続三振で締め、声は出さず、少しだけほおを緩め、笹原匠捕手とグラブタッチした。

白老白翔中3年時に全国中学軟式決勝で完全試合を達成し、苫小牧中央に進学。3年目でついに道大会の扉をこじ開けた。「最後にやっとみんなで道大会に行ける。すごくうれしい」と喜んだ。

10球団のスカウトが集まった24日の北海道栄戦に続き、この日もロッテなどプロ3球団5人のスカウトが視察。中1日での登板に「少し肩周りに筋肉痛があったので、直球で押すよりも変化球とのコンビネーションを生かして投げた」。

最速は前回の145キロより遅い140キロ程度に抑え、変化球を巧みに織りまぜながら、打者を打ち取った。今大会初戦から3試合で計19イニング連続無失点、24奪三振。直球主体で8奪三振完封勝利した北海道栄戦に続き、この日は変化球主体で2試合連続三塁を踏ませなかった。

ロッテ・永野プロアマスカウト部長は「剛球タイプではないが、テーマを定め工夫して投げている。賢い」。日本ハム・伊藤GM付特命スカウトは「球速以外の切れや制球も見られた。楽しみ」と、いずれも高い評価を口にした。

目標のプロを目指す前に行ってみたかった、全道レベルの大会に手が届いた。相手の苫小牧工の主将は白老白翔中時代、ともに日本一に駆け上がった波多悠汰だった。「中学で一緒にやってきた仲間の分まで、という気持ちは強い。南北海道の1番を目指す」。地区で敗れ続けた自身の悔しさ、友の思いの両方を背負い、円山で躍動する。

(7月26日 南北海道大会室蘭地区代表決定戦 苫小牧中央 3-0 苫小牧工)



根本君のスカウト評はこちら

根本君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 06:50|この記事のURL

小辻鷹仁(瀬田工)、ロッテが高評価

2020年07月25日

7/25、スポーツ報知4面より

小辻鷹仁(瀬田工高・投手)
181cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補の瀬田工・小辻鷹仁投手(動画)が、彦根翔西館戦に先発。7回3安打2失点、7奪三振でこの日の最速は144キロだった。「直球を狙っていると思ったので、変化球を増やして緩急をつけました」と投球内容を振り返った。

視察に訪れたロッテ・永野スカウト部長は「サイド気味で少し横からキレのある球を投げていた」とMAX147キロ右腕を評価した。

(7月24日 滋賀大会2回戦 瀬田工 9―2 彦根翔西館)



小辻君のスカウト評はこちら

小辻君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 10:06|この記事のURL

根本悠楓(苫小牧中央)に10球団、ロッテ高評価

デイリースポーツwebsiteより (source)

根本悠楓(苫小牧中央高・投手)
170cm・左投左打・動画

最速146キロ左腕の苫小牧中央・根本悠楓投手(動画)が今大会初先発し、NPB10球団スカウトの前で散発5安打の9回完封と好投した。「万全ではなかった」という状態の中、ワインドアップから力強い直球とチェンジアップ、スライダーを織り交ぜて8奪三振。「調子が悪いときに、いかに抑えられるか」とテーマ通りに封じた。

二回2死の場面で相手6番を空振り三振に斬ったボールが球場表示で150キロを計測したが、「誤計測かもしれない」とこぼした。自己最速にあと1キロと迫る145キロもマークしながら、直球の走りにはまだまだ満足していない。

白老白翔中時代に史上初の決勝完全試合で全中を制覇した経験を持つ左腕に、阪神など10球団のスカウトがバックネット裏に集結した。視察したロッテ・柳沼スカウトは「体の使い方がうまい」と評価。目標とする高卒プロ入りへアピールに成功した。

(7月24日 南北海道大会室蘭地区 苫小牧中央5-0北海道栄)



根本君のスカウト評はこちら

根本君のピッチング動画はこちら




draftkaigi at 07:02|この記事のURL

高田琢登(静岡商)、ロッテ・ヤクルト高評価

2020年07月24日

7/24、スポーツ報知websiteより (source)

高田琢登(静岡商高・投手)
177cm・左投左打・動画

3回戦16試合が行われた。プロ注目の静岡商・高田琢登(動画)は御殿場西から10三振を奪い、6安打1失点で完投勝ちした。

本調子ではなくても、高田は高田だった。静岡商のエースはここまで2戦26得点の御殿場西打線を6安打1失点、85球で料理。今夏、初自責点を記録したが、四死球なしで10三振を奪い「イニング数より多くてうれしい」と笑みを浮かべた。

147キロをマークした18日の2回戦から中4日。関係者によるとコンディションが万全でなく、22日は打撃練習のみで終えたほどだったという。

ネット裏には阪神・和田豊テクニカルアドバイザーらプロ8球団が集結。最速はDeNAのガンで計測した143キロにとどまったが、「コースに投げ分けることを意識した」とスライダーやチェンジアップを多く使い、的を絞らせなかった。

ヤクルト・小川淳司GMは「器用な印象。安定感がある」と評価。ロッテ・永野吉成スカウト部長も「いい変化球を投げられる角度を持っている」と話した。24日の4回戦・沼津東戦は連投の可能性がある。県制覇へ着実に歩みを進める。

(7月23日 静岡大会3回戦 静岡商 5-1 御殿場西)



高田君のスカウト評はこちら

高田君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 11:10|この記事のURL

山本大斗(開星)、阪神・ロッテ高評価

2020年07月19日

日刊スポーツwebsiteより (source)

山本大斗(開星高・外野手)
180cm・右投右打・動画

島根では、8年ぶりに復帰した開星・野々村直通監督が公式戦初采配。松江南に13-2で5回コールド勝ちした。今秋ドラフト候補の開星・山本大斗外野手が、プロ5球団の前で2本塁打を含む4打数4安打7打点と大暴れした。

1回無死一、二塁で内角球を捉え、左中間へ先制の2点適時二塁打。「最近引っ張った安打がなかったので安心した」ときっかけの1打とすると、3回には右翼へ流してソロ、4回には左翼へ特大の3ラン、5回にも右前へ適時打を放ち、チーム13点中7点を稼いだ。

2打席連発で高校通算21本塁打。阪神・山本スカウトは「詰まっても右へ持っていく。いいパワーをしている」と言い、ロッテ・黒木スカウトは「試合で打てるのは(運を)持っている」と評価した。

試合前ノックで中堅から本塁へノーバウンド返球し、強肩をアピール。ソフトバンク、中日、巨人と5球団すべてが肩を評価している。志望は高卒プロ入り。今夏の独自大会で、一気に評価を上げる。

(7月18日 島根大会 開星 13-2 松江南)


山本君のバッティング動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。



draftkaigi at 07:10|この記事のURL


ドラフトニュース検索