ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

若林&安田(履正社)、阪神「1年間かけて見ていく」

2016年11月04日

11/4、スポーツニッポン5面より
履正社のプロ注目コンビが、殊勲安打の共演で計5打点を挙げた。逆転を許した直後の5回、2死一、三塁の好機に3番・安田(動画)が2打席連続適時打となる右翼線二塁打。「直球をしっかりと打てた」。

続く4番・若林(動画)は左翼席へ決勝3ランだ。前の2打席は三振に倒れ、この打席も初球のスライダーを空振りし「何かを変えなくてはと思って、ひらめいた」。バットを指1本分、短く持ったことで生まれた高校通算17号にほおを緩めた。

視察した阪神の畑山俊二スカウト統括補佐は「2人とも打撃はいいものを持っている。これから1年間かけて見ていきますよ」と評価した。

安田は「自分が打てなければ、若林が打ってくれる」と話し、若林は「安田は長打力があって頼りがいがある」と互いに認め合う。近畿への頂点へあと一つ。安田は「ここまで来たら勝つことしか考えていない」とチームの総意を代弁した。

(11月3日 近畿大会準決勝 履正社 6―3 滋賀学園)

draftkaigi at 10:57|この記事のURL│ │阪神 

巨人4位・池田駿、ピリッとせず4回で降板

11/4、中日スポーツ6面より

2016巨人ドラフト4位 池田 駿
ヤマハ・投手・動画

巨人にドラフト4位指名されたヤマハの先発左腕・池田駿(動画)は4イニング5安打、2失点で降板した。4点リードしている状況での交代に「驚いた」というが、美甘監督は「悪かったので代えた。4回までよく投げてくれた」と説明。大会前から調子が下降気味だったという。

池田駿は「真っすぐはスピードが出ないし、投げられるか不安だった。結果的には先制点を与えずに投げられた」と前向きに話した。

(11月3日 日本選手権1回戦 ヤマハ 11―3 東京ガス)




下は2016ドラフトで巨人が指名した選手です。

巨人の2016ドラフト指名選手
1位 吉川 尚輝 中京学院大 内野手 動画
2位 畠 世周 近畿大 投手 動画
3位 谷岡 竜平 東芝 投手 動画
4位 池田 駿 ヤマハ 投手 動画
5位 高田 萌生 創志学園高 投手 動画
6位 大江 竜聖 二松学舎大付高 投手 動画
7位 廖 任磊 台湾・開南大 投手 動画
育1 高井 俊 BCL・新潟 投手 動画
育2 加藤 脩平 磐田東高 外野手 動画
育3 山川 和大 BFL・兵庫 投手 動画
育4 坂本 工宜 関学大・準硬式 投手 動画
育5 松原 聖弥 明星大 外野手 動画
育6 高山 竜太朗 九州産業大 捕手 動画
育7 堀岡 隼人 青森山田高 投手 動画
育8 松沢 裕介 四国IL・香川 外野手 動画


draftkaigi at 10:33|この記事のURL│ │巨人 

日ハム・栗山監督、清宮幸太郎(早稲田実)視察

11/4、スポニチwebsiteより (source)

清宮 幸太郎 (早稲田実・一塁手)
184cm・右投左打・動画

日本一に輝いた日本ハムの栗山監督が三塁側スタンドで決勝を観戦した。清宮(動画)ら来年のドラフト候補らの視察を行ったもようで、7回まで見届けると「またコメントするので、きょうは勘弁して」と球場を後にした。

この試合の観衆は2万人。午前10時30分ですでに2000人が行列を作り、一時は500メートル離れたイチョウ並木まで列が伸びた。秋季東京大会で初めて内外野全席が開放され、昨夏甲子園出場時の主将だった加藤雅樹(早大)らも駆けつけた。

(11月3日 東京大会決勝 早稲田実 8―6 日大三)




清宮君のバッティング動画はこちら

清宮君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 09:56|この記事のURL│ │日本ハム 

安田尚憲(履正社)、阪神「甲子園時より成長してる」

11/4、デイリースポーツ5面より

安田 尚憲 (履正社高・一塁手)
188cm・右投左打・動画

履正社が滋賀学園を逆転で下し、優勝した春の近畿大会に続き決勝進出を果たした。来秋ドラフト1位候補の履正社・安田尚憲内野手(動画)が2打席連続適時打を放ち、視察した阪神・畑山アマ統括スカウト補佐が成長を実感。

2本の適時打が確かな成長の証しだ。2打席連続適時打で打線に勢いをつけ、逆転勝ちを呼び込んだ安田に阪神・畑山統括スカウト補佐は「甲子園の時よりも成長している。余裕を持って打席に入れている」と目を細める。

「しっかり打てるボールを張って。狙い球以外を見逃せたのがよかった」と三回2死三塁から狙っていたチェンジアップを右前にはじき返した。1点を追う五回2死一、二塁の場面では「直球を狙った」と右翼線へ同点の適時二塁打。「軸を残してスイングできた」と笑みを浮かべる。

今夏の甲子園では内角を攻められ、体が前に流れる悪癖を露呈した。そこを意識して修正し、結果につなげた安田。恵まれた体格だけでなく、技術面でも成長の兆しを見せている。

(11月3日 近畿大会準決勝 履正社 6―3 滋賀学園)



安田君のバッティング動画はこちら

安田君のスカウト評はこちら


draftkaigi at 07:37|この記事のURL│ │阪神 

オリックス1位・山岡泰輔が大炎上、福良監督苦笑い

11/4、サンケイスポーツ4面より

2016オリックスドラフト1位 山岡泰輔
東京ガス・投手・動画

オリックス・福良淳一監督が3日、キャンプ地・高知から本拠地・京セラドーム間を日帰りした。社会人野球の日本選手権1回戦・ヤマハ戦に先発したドラフト1位、東京ガス・山岡泰輔投手(動画)の視察が目的だったが、なんと金の卵は二回途中6失点でKOされてしまった。

朝、高知龍馬空港を飛び立ち、大阪へ。福良監督がお供も連れず、キャンプ地を離れた。大事なチームを放り出して? 向かった先は京セラドーム。オリックスの本拠地で行われていた日本選手権にドラフト1位・山岡が登場! 来季をチームを考えると、もっと大事な即戦力投手を見るためだ。しかも夜には高知へとんぼ返り。

超ハードスケジュールでも見てみたかった。「映像と、実際に見るのは違うから」。だが、しかし。指揮官の目の前で、ドライチは無残な姿をさらしてしまう。一回は何とか無失点で切り抜けたが、二回に2ラン本塁打を含む6安打を浴びて6失点。1回2/3であえなくKO。福良監督も苦笑いだ。

「大丈夫です」。
とても大丈夫には見えなかったが・・・。「3種類のスライダーの軌道も良かったし、球のキレもあった。(身長1メートル72で)もう少し小さく見えるかと思ったけれど、角度もあったし。あれだけ投げてくれれば十分でしょう」

来季開幕ローテも期待し、自ら球団に直訴して指名した即戦力右腕の惨劇。ショックを隠したのか? それとも、本当に合格ピッチだったのか?最後はいつものスマイルで高知へ戻っていったが・・・。

ちなみに、東京ガス関係者が「今季ワースト」と嘆いた山岡は「マウンドは投げやすかったんですが」とガックリ。来年、同じマウンドでリベンジしてもらおう。福良監督もその日を待っている。

(11月3日 日本選手権1回戦 ヤマハ 11―3 東京ガス)



下は2016ドラフトでオリックスが指名した選手です。1位・山岡君のスカウト評はこちら

オリックスの2016ドラフト指名選手
1位山岡 泰輔東京ガス投手動画
2位黒木 優太立正大投手動画
3位岡崎 大輔花咲徳栄高内野手動画
4位山本 由伸都城高投手動画
5位小林 慶祐日本生命投手動画
6位山崎 颯一郎敦賀気比高投手動画
7位飯田 大祐ホンダ鈴鹿捕手動画
8位沢田 圭佑立教大投手動画
9位根本 薫霞ケ浦高外野手動画
育1張 奕日本経済大外野手動画
育2榊原 翼浦和学院高投手動画
育3神戸 文也立正大投手動画
育4坂本 一将BCL・石川内野手動画
育5中道 勝士明治大捕手動画


draftkaigi at 07:22|この記事のURL│ │オリックス 


ドラフトニュース検索