ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる

井戸田晴斗(旭丘)に3球団、ソフトバンク高評価

2024年06月30日

中日スポーツwebsiteより (source)

井戸田晴斗(旭丘高・投手)
186cm・右投右打・動画

文武両道のエースが、投打で存在感を放った。旭丘・井戸田が9イニング8安打2失点完投。自身の2安打も含む18安打で8点の援護をもらい、公式戦で自己最多の147球を熱投。最後の打者を見逃し三振に打ち取った瞬間は、マウンド上でぐっと右拳を握り、感情をあらわにした。

「最後の大会だと思うと1点の重みが違った。腕や脚がつりそうになったけれど、気持ちで投げました」

186センチの長身から投げ下ろす最速142キロの直球が持ち味。愛知一中時代の1915年に始まった第1回大会から、地方大会に欠かさず出場する”超伝統校”でエースの重責を担う。入学当初は白地に二本線が入った帽子に戸惑いもあったが、「今はこのユニホームが好き」。背筋を伸ばしてマウンドに立っている。

プロ球団のスカウトから注目を浴びる存在となり、この日も3球団が視察。ソフトバンク・古沢スカウトは「手足が長く操りにくそうなのに、器用さがある。伸びしろも感じて楽しみな選手」と評価する。

井戸田は「どれだけ伸びるか挑戦したい」大学へ進学し、野球を続けるつもり。志望校は検討中だ。「1球1球丁寧に投げていく。打者としても5番にいるので、投打で活躍して1勝でも多く勝ちたい」。まずは目の前の大会に全力で挑む。

(6月29日 愛知大会1回戦 旭丘 8―2 新城有教館)



井戸田君のピッチング動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。

draftkaigi at 07:00│ │ソフトバンク 
ドラフトニュース検索