ドラフト会議情報局 2024高校生ドラフト候補 2024大学生ドラフト候補 2024社会人ドラフト候補
2024ドラフト指名予想 スカウト評価 ドラフト候補の動画 ホームにもどる
西武

西武、9月16日に入団テストを実施

2024年07月19日

スポニチwebsiteより (source)
西武は18日、9月16日に入団テストを行うと発表した。募集期間は7月18日~9月1日(日)まで。入団テストは、走力や俊敏性、フィジカル測定、シート打撃形式などの実技テストを実施。

今年で3年連続の実施で、今季に支配下選手登録された奥村も受験している。昨年のテストではフィジカルの計測でトップの数値を出し、NPB入り。応募資格をクリアしていれば誰でも受験が可能であり、魅力を伝えることができれば、プロ野球という大舞台での活躍も期待できる。

応募資格などの詳細は以下の通り。

1.応募資格
(1)2025年4月1日時点で18歳以上
(2)高校野球部在籍者は、来春卒業見込みで高野連へのプロ野球志望届完了者
(3)大学野球部在籍者は、来春卒業見込みで所属している大学の野球部を退部していること
(4)企業社会人チーム在籍者は、所属連盟の退部届提出完了者
(5)クラブ社会人チーム在籍者は、監督など関係者から受験を了承されること
(6)その他、2024年度新人選手選択会議指名対象者


draftkaigi at 07:05|この記事のURL

西武のドラフト1位予想(週刊ベースボール)

2024年07月14日

週刊ベースボール7月22日号「12球団補強ポイント」より
1軍が得点力不足に悩まされており、力のある打者に狙いを定めたいところだ。特に長年、レギュラーを固定できていない外野手は確保したい。打ってつけの素材が青山学院大・西川史礁(動画)だ。広角に鋭い打球を飛ばすスラッガー。野球センスも抜群で若獅子を刺激する存在となれる。


西武の歴代ドラフト指名選手一覧はこちら


draftkaigi at 08:30|この記事のURL

清水大暉(前橋商)に7球団、DeNA・西武が高評価

スポーツ報知websiteより (source)

清水大暉(前橋商高・投手)
192cm・右投右打・動画

春夏通算9度の甲子園出場歴を誇る県立伝統校・前橋商が7回コールドで初戦突破した。最速148キロを誇る今秋ドラフト候補で、192センチの長身右腕・清水大暉(動画)が夏の初戦に先発。7回を6安打無失点で完封し、チームを快勝発進に導いた。

2度、首を振った。清水はミットを見つめると、最後の力を振り絞った。渾身のストレートに、打球は力なく左翼に浮いた。ゲームセット。7―0での7回コールドだ。夏の初戦特有の緊張感から解放され、エースは笑顔で汗をぬぐった。

「走者を出してから粘れたのが勝因だったと思います。一戦必勝がチームのテーマでもあるので、とりあえず1個勝てたのが良かったです」

長身から繰り出す、角度のあるストレートが魅力だ。スカウトのスピードガンでこの日の最速は143キロ。武器を最大限に生かすためカーブを操り、緩急で幻惑した。

「真っすぐはそこそこ自信があるので、真っすぐを生かすために緩急でタテの変化を大きく使えれば、真っすぐ主体でも組み立てられると思ったので」。まずはしっかりと、スコアボードに7つのゼロを刻んだ。

ネット裏では7球団14人のスカウトが視察。DeNA・萩原龍大チーム統括本部長は「まだ底が知れない。まだまだ伸びていく投手」と期待し、西武・渡辺智男アマチーフ補佐も「球質はいいものを持っている。伸びしろがある」と評価した。

(7月13日 群馬大会2回戦 前橋商 7―0 市太田)



清水君のスカウト評はこちら

清水君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 06:56|この記事のURL

プロ2年目、西武ドラフト指名選手の成績

2024年07月10日

下は2022年ドラフト会議で西武に指名された選手の今季1~2軍成績です。

1軍成績(7月9日まで)
1位 蛭間拓哉(外) 23試合出場 87打数23安打 打率.264
2位 古川雄大(外) 今季1軍出場なし
3位 野田海人(捕) 今季1軍出場なし
4位 青山美夏人(投) 2試合登板 0勝2敗0S 防御率3.60
5位 山田陽翔(投) 今季1軍出場なし
6位 児玉亮涼(内) 32試合出場 50打数9安打 打率.180
育1位 野村和輝(内) 今季1軍出場なし
育2位 日隈モンテル(外) 今季1軍出場なし
育3位 三浦大輝(投) 今季1軍出場なし
育4位 是沢涼輔(捕) 今季1軍出場なし


2軍成績(7月9日まで)
1位 蛭間拓哉(外) 37試合出場 129打数40安打 打率.310
2位 古川雄大(外) 27試合出場 57打数15安打 打率.263
3位 野田海人(捕) 8試合出場 24打数6安打 打率.250
4位 青山美夏人(投) 10試合登板 5勝2敗0S 防御率2.61
5位 山田陽翔(投) 4試合登板 0勝2敗0S 防御率11.77
6位 児玉亮涼(内) 9試合出場 31打数7安打 打率.226
育1位 野村和輝(内) 1試合出場 4打数0安打 打率.000
育2位 日隈モンテル(外) 40試合出場 114打数28安打 打率.246
育3位 三浦大輝(投) 今季2軍出場なし
育4位 是沢涼輔(捕) 17試合出場 49打数11安打 打率.224


draftkaigi at 06:20|この記事のURL

森井翔太郎(桐朋)、西武は本気モード11人態勢

2024年07月08日

7/8、日刊スポーツ7面より 

森井翔太郎(桐朋高・遊撃手兼投手)
183cm・右投左打・動画

桐朋・森井翔太郎内野手(動画)の視察に日米14球団42人のスカウト、編成関係者が訪れた。ジュニアチームに森井が所属していた西武はなんと11人で大挙視察

西武・秋元宏作スカウト育成統括ディレクターは「みんなで一緒に見ておこうということで」と異例の大所帯を説明した。森井の打席では三塁側に移動して動画撮影するスカウトも多く、打者評価の高さをうかがわせた。

(7月7日 西東京大会1回戦 富士森 9―2 桐朋)



森井君のスカウト評はこちら

森井君のバッティング動画はこちら

draftkaigi at 06:34|この記事のURL


ドラフトニュース検索